デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【競馬】 > 【競馬】2013年第54回 宝塚記念の個人的な予想
スポンサードリンク

【競馬】2013年第54回 宝塚記念の個人的な予想

2013年6月23日に開催される、第54回 宝塚記念の個人的な予想です。

宝塚記念の過去の的中は、1994年のビワハヤヒデから始まり、ダンツシアトル、マヤノトップガン、マーベラスサンデー、サイレンススズカ、グラスワンダー、テイエムオペラオー、メイショウドトウ、ダンツフレームまで実に9年連続馬連的中という時期がありました。

連続的中が止まったのはヒシミラクルが勝った2003年の第54回ですが、このヒシミラクルに単勝大勝負をした人がいるというのは当時ニュースにもなりました。
単勝を1222万円分購入し約2億円の払い戻しを受けたというものでした。

話が横道に逸れましたが、その後の的中はタップダンスシチー、アドマイヤムーン、ドリームジャーニーが勝った年の馬連で、宝塚記念の通算成績は16戦中で馬連の的中が12回と相性が良いレースです。
(2010年以降は3年間馬券の購入はしていません)

とは言っても、過去の競争成績表から見ても明らかなように、とにかく本命サイドの決着が多いのが宝塚記念で、管理人の的中もほとんど本命絡みの馬券です。
特に第40回と第42回の馬連2.0倍と2.1倍はいったいこれでどうしろと言う感じだったのを覚えています。
オッズ的に抑え馬券の購入は考えられず、必然的に1点勝負でした。

さて予想ですが、先週の時点で有力候補のオルフェーヴルが回避ということになっていました。 。
頭数が少ない割に混戦ムードのレースで、おそらく人気も集中して本命サイドは安いオッズが並ぶはず。
なので、まずはしっかりとレース展開から絞っていこうと思います。

メンバーを見渡して、逃げる可能性があるのはシルポート。
2000m以上のレースでは好走歴がなく、距離が長い印象はぬぐえない。
玉砕覚悟で単騎逃げをしてくるのではないだろうか。

あとはフェノーメノとジェンティルドンナが中団やや前目、ゴールドシップとトーセンラーが中団よりも後ろ目といったところでしょうか。
早めに動いて、後方待機の馬に差されることを心配して、逃げ馬を捕まえ切れないというのはよく言われるレース展開ですが、シルポートの場合はスタミナ面の懸念があり、おそらく4コーナーで一気にスピードが鈍ると予想します。
実際には、シルポートの逃げに対し、他10頭が団子状態というのが有り得そうな気もします。

先行馬が自ら動く必要がなく、余力を残して差し馬を待ち構えることが出来そうで、フェノーメノ、ジェンティルドンナの方に展開面で分がありそうです。
さらには斤量差も考慮すると、ジェンティルドンナ、フェノーメノの順になりそう。

上記4頭はどの馬の単勝も10倍以下になりそうで、馬連も10倍以下の組み合わせしかない可能性が高いです。

上記4頭以外では、ゴールドシップとトーセンラーと同位置くらいでレースを進めそうなダノンバラードが、コース利を活かして内から抜け出してくる展開が考えられるくらい。



結論
◎ 11  ジェンティルドンナ
○  3  フェノーメノ
▲ 10  ゴールドシップ
△  6  トーセンラー
注  4  ダノンバラード
オッズが安くなりそうなので、買い目は絞ってみます。

馬連 11-3,4,6,10、3-4,6,10
という7点予想とします。 3-11を本線に考え、厚めにいきます。

【レース結果】
(レース後に掲載予定)
3強プラストーセンラー以外で、唯一穴馬として挙げていたダノンバラードがやはり内々の好位を 進んで粘りこみました 。
ジェンティルドンナはシルポートの逃げならば早めに捉える必要もなかったが、予想よりも前に付けていたダノンバラードが手応えを残していた上、ゴールドシップに終始マークされる厳しい展開で、今日のレースではゴールドシップの作戦に屈した形となりました 。
馬券もボックスにしても3点増えるだけなのに、抜け目で決まる馬券の下手さが炸裂してしまいました。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/06/20 18:06 ] 【競馬】 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


2017年優勝決定日
2017年セ・リーグ
優勝決定日
9月18日

2017年9月18日更新
広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター