デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【全球団新外国人選手】 > 【2011年全球団新外国人】 > 【巨人】カルロス・トーレス投手の成績
スポンサードリンク

【巨人】カルロス・トーレス投手の成績

カルロス・トーレス投手の2010年シーズンの3Aでの成績は、主に先発で9勝9敗、防御率3.42、奪三振率7.86、与四球率3.99、WHIP1.22というものだった。
奪三振率は先発投手としてまずまずだが、与四球率とWHIPからエース級の働きというよりは、先発の4、5番手を争うレベルの投手かもしれない。
非常に優秀とされた2009年の成績は、10勝4敗、防御率2.39、奪三振率9.14、与四球率3.94、WHIP1.19と全体的に良かったが、コントロールだけは標準レベルなのだろう。

マイナーでの通算成績は37勝36敗、防御率3.50、奪三振率8.53、与四球率3.81、WHIP1.31となっている。
コントロールについても壊滅的に悪いというわけではないので、安定して長いイニングを投げることが出来そうなタイプだと思う。
巨人の打線をバックに投げるので、2桁は期待できそうだ。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター