デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【カープ情報】 > 【カープ情報】2012 > 【カープ情報】サファテ退団で新外国人投手獲得へ、ニックは残留交渉
スポンサードリンク

【カープ情報】サファテ退団で新外国人投手獲得へ、ニックは残留交渉

広島カープの前守護神、サファテが退団することになった。
この背景には、サファテ自身の不振もさることながら、2013年シーズンではセットアッパー、クローザーとも現段階で候補が決まっていることにあるだろう。
セットアッパー、クローザーには今期実績のある今村、ミコライオに加え、福井も加わってきそうで、外国人枠が投手2、野手2という状況で、現実的に2軍が決定的な状態で契約に合意する可能性は低かっただろう。

また、新外国人投手との交渉の見通しが立ったということで、今回の発表に至ったという経緯だろうと思う。
サファテに興味を示している球団は複数あるということだが、昨年は1軍で30セーブ以上を記録したクローザーだけに、リリーフの手薄なチームが獲得する可能性は高いのではないだろうか。

また、左膝を負傷し手術を行ったニックだが、現時点の回復具合から来季のプレーが可能と判断し、残留交渉を行うということだ。
こちらは、野手の外国人枠2人は、来季も残留濃厚なエルドレッドと、交渉中の新外国人フレッド・ルイス外野手で決定的な状況で、バックアップ要因として2軍で待機できるということがポイントだったのだと思う。

なので、ニックが故障から回復し、エルドレットやルイスを煽ったり、開幕に万全の状態で間に合うということではないと思う。
守備は出来なくとも、打つことが出来れば、投手の先発ローテーションが楽になる交流戦で投手1(ミコライオ)、DHにニックを入れて野手3というプランも考えられなくはない。まあ、現実味は薄いと思うが・・・

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター