デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【カープ情報】試合結果 > 【カープ情報】2012公式戦 > 【カープ情報】2012.10.06 広島対ヤクルト 公式戦第23戦 堂林2打席連続本塁打 13号、14号
スポンサードリンク

【カープ情報】2012.10.06 広島対ヤクルト 公式戦第23戦 堂林2打席連続本塁打 13号、14号

2012年10月6日に行われた、広島対ヤクルトの公式戦第23戦の試合結果

広  島 100 001 101|4
ヤクルト 000 002 000|2

勝 今井 4勝8敗1S
負 押本 4勝1敗1S
S 今村 2勝2敗4S  

【本塁打】堂林13号、14号

【広島】今井-横山-江草-今村
【ヤクルト】ロマン-押本-日高-増渕

安部と菊池の1、2番コンビがスタメンとなり、共に2安打を放ち、2番の菊池に関しては送りバントも一つ決めている。
菊池と言えば、最近は調子を落としてスタメンから外れる機会も多くなったが、バスターでチャンスを広げるシーンが印象に残っている。
この若い二人が来年1年間機能するようだと、一気に世代交代が加速するに違いない。
もっとも、若手の勢いだけでは勝てないのは今季の戦いぶりからも明らかであるから、全体のレベルアップが求められる。

この若手2人に負けず、今井が好投し、4番が犠牲フライで先制し、ベテランのリリーフ2人が無失点で抑え、さらには堂林の2打席連続本塁打で突き放す。

最後はミコライオの登板時に雨が強まりコールドゲームになったものの、若手が引っ張りベテランも役割をしっかり果たし、内容としては完勝だろう。

こういった試合を来季は、序盤から見てみたい。





関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター