デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【カープ情報】試合結果 > 【カープ情報】2012公式戦 > 【カープ情報】2012.09.21 広島対DeNA 公式戦第22戦 前田健太故障で今季絶望か【動画】
スポンサードリンク

【カープ情報】2012.09.21 広島対DeNA 公式戦第22戦 前田健太故障で今季絶望か【動画】

2012年9月21日に行われた、広島対横浜DeNAの公式戦第22戦の試合結果

広 島 000 100 000|1
DeNA 000 000 30×|3

勝 国吉 4勝11敗
負 サファテ 2勝5敗9S
S 山口 1勝2敗19S

【本塁打】なし

【広島】前田健-江草-サファテ-河内-福井
【横浜DeNA】国吉-加賀-山口

前回カープ相手にプロ初完封勝利の国吉と、DeNA相手にノーヒットノーランを達成した前田健の対決。
正直、どちらの打線も点が取れるイメージが湧かない。

案の定両投手とも素晴らしい出来で、5回までは1対0のロースコア。

ここのところのカープが勝つとすれば、相手を無得点に抑える展開しかないのだが、今日の試合では残念なことが起きてしまった。

前田健太が腰のハリを訴え、5回で降板してしまう。残り試合を考えて、今季はこのまま登板なしで終えてしまう可能性もある。
試合が始まるまでの先発登板の予想としては、中5日で27日の巨人戦、中6日で10月4日のヤクルト戦の2試合の先発の可能性があった。しかし今日の試合で内海が14勝目を挙げ最多勝争いから一歩後退。

残るはトップを維持している防御率のタイトルだが、2位の杉内は明日22日の登板が決まっており、明日を含め最大3試合の先発が予想されている。
杉内が明日の試合で9回を完封勝利しても前田健太には及ばない。
しかし、その後の状況によっては結果逆転されてタイトルが取れなくても、故障で投げられない以上、もう相手任せにしてしまっても仕方ないだろう。

試合の方は、泥沼という表現がぴったりの逆転負け。
サファテが3失点してしまったが、先頭のサードゴロを堂林が取ることが出来ず、結果ヒットとなったことと、送りバントを処理できずサファテ自らエラーしてしまったことで完全に集中力を欠いてしまった。
サードゴロを普通に処理出来ていれば、とりあえず7回での逆転劇はなかったかもしれない。

CS、Aクラスという目標を失い、昨年のようにセーブの付く場面で起用されないことで、サファテ自身の目標も見失っている以上、何が何でも抑えてやろうという気迫は感じられない。

今日の試合のように、拙守でリズムを崩し全く制球が定まらなくなり、30球近く費やして1アウトしか取れないのであれば、DeNAとの三連戦中での連投は難しいだろう。
登板間隔をあける必要があるのであれば、入れ替えも考えられる。

必然的に、シーズンの残り試合は野村、大竹、今井、中崎というローテが中心で、リリーフで福井を試す良い機会かもしれない。



[高画質で再生]

2012.09.21 広島対DeNA ハイライト

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


2017年優勝決定日予想
2017年セ・リーグ
優勝決定日予想

9月17日・・・30%
9月16日・・・20%
9月18日・・・20%
9月14日・・・10%
9月21日・・・10%
9月13日・・・3%
9月22日・・・2%
その他・・・5%

2017年8月22日更新
広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター