デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【カープ情報】試合結果 > 【カープ情報】2012公式戦 > 【カープ情報】2012.08.26 広島対阪神 公式戦第19戦 負けはしたものの良い試合
スポンサードリンク

【カープ情報】2012.08.26 広島対阪神 公式戦第19戦 負けはしたものの良い試合

2012年8月26日に行われた、広島対阪神の公式戦第19戦の試合結果

阪神 000 300 000|3
広島 000 001 010|2

勝 スタンリッジ 6勝9敗
負 今井 1勝5敗1S
S 藤川 2勝2敗19S

【本塁打】ブラゼル10号

【阪神】スタンリッジ-榎田-藤川
【広島】今井-江草-中崎-今村

昨日同様、デーゲームでヤクルトが勝利している中での試合開始。
ただ、昨日は勝っているだけにプレッシャーは少ないはず。

そんな中、先発は今井。4番には松山が入りエルドレッドは休養で試合に臨む。
また、この日は福井を登録抹消し、先日ウエスタンリーグで完封勝利を収めた中崎を1軍登録してきた。
まずは、ロングリリーフ枠ということになるだろが、仮に今井の調子が悪ければローテの入れ替えも視野に入ってくる選手登録だろう。
8月も残り1週間。そろそろラストスパートをしなければならない時期で、ローテーション投手をファームに落とすということは、バリントンの中4日での登板時期も近付いているのかもしれない。

さて、試合の方はスタンリッジの投球が素晴らしく、特に変化球の切れが抜群。
序盤は手も足も出ない状態。

今井もピンチも背負うものの、菊池の好守などで要所を締めるピッチングを見せた。
ただ、4回には2アウトから連打でピンチを背負うと、ブラゼルのスリーランで一気に3点を失う。
結果的にはこの1本の本塁打で試合が決まってしまった。

それでもリリーフ陣はまたも無失点リレーを見せ、登録されたばかりの中崎も2イニングをパーフェクトに抑えた。
今村もここ最近は140キロ中盤のスピードしか出ていなかったのだが、この日は150キロ以上のストレートを連発。
3者連続三振を奪う力投を見せた。
特に鳥谷を見逃し三振に打ち取ったインローの150キロのストレートは、説得力十分だった。

また打線は6回に1点を奪ったものの、決してスタンリッジは崩れたわけでもなく、甘い球だったわけでもなかったが天谷のツーベース、赤松のタイムリーで1点を取った。
そして8回には若干キレが落ちてきたスタンリッジから、今日はスタメンから外れていたエルドレッドが代打でタイムリーを放ち1点差。
さらに代打の前田智で同点を狙いに行くが、榎田の好リリーフにより後1点が届かなかった。

昨日までの試合と決定的に違ったのは、両チームとも集中した守備を見せたという点だろう。
両者隙を見せずに戦えば、スタメンから4番を欠いてしまったカープの方が分が悪いのもやむなしかと思う。

ただ、3週連続で6連戦の初戦をエースの前田健で落としてきたカープだが、今週は3勝2敗1分けと1つ勝ち越し。
8月はそのエースが1勝3敗という不調がありながら、今日の敗戦も含めて11勝11敗1分と五分で戦えている。
来週はCSを直接争うヤクルトとの三連戦が行われるが、おそらく初戦はエース前田健。
今季は苦手としているマツダスタジアムでの登板ではなく、神宮での試合だけに違った投球を見せて欲しい。



関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター