デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【カープ情報】試合結果 > 【カープ情報】2012公式戦 > 【カープ情報】2012.08.14 広島対ヤクルト 公式戦第13戦 今村の無失点記録途切れる
スポンサードリンク

【カープ情報】2012.08.14 広島対ヤクルト 公式戦第13戦 今村の無失点記録途切れる

2012年8月14日に行われた、広島対ヤクルトの公式戦第13戦の試合結果

ヤクルト 003 000 010|4
広  島 010 001 000|2

勝 中澤 1勝0敗
負 前田健 11勝5敗
S バーネット 1勝1敗21S 

【本塁打】ミレッジ16号、梵8号

【ヤクルト】中澤-増渕-押本-山本哲-バーネット
【広島】前田健-今村-ミコライオ

雨のため、1時間ほど遅れて試合が始まった。同じようなケースがかつて前田健の登板時にあり、その際は試合開始時間が知らされていなかったとして前田健が苦言を呈したこともあった。

その反省が活かされているのであれば、前田健はベストに近い状態で試合に入っていけるはず。

対する中澤は、ルーキーイヤーの2010年には先発ローテーション入りし、7勝を上げている。しかし2011年は1軍での登板機会がほとんどなく、今季も1軍初登板となっている。
カープとしては、中澤に先制パンチを浴びせ、ペースを握りたいところ。

その理想通りにカープが先制点を奪うが、ワイルドピッチで貰った形の1点だった。

しかし、その直後のヤクルトの攻撃で試合が暗転する。
先頭打者の相川には抜けたスライダーを捉えられる。これは結果的にレフトフライで事なきを得たが、2アウトからショートゴロを梵がこぼすエラーしたところから前田健が一気に崩れた。

とにかくスライダーもチェンジアップも真ん中近辺に集まってしまい、修正が利かない。
上田にタイムリーを打たれた後、ミレッジには真ん中付近に落ちてきたチェンジアップを狙われ勝ち越しツーランを浴び、さらに畠山、川端に連打され、たまらず大野コーチが一息を入れに行く。
何とか、気持ちを切り替えられたのか、後続は打ち取ったものの、痛すぎる3失点。

先述の4月30日のヤクルト戦は試合開始時間を知らされず、7月6日のヤクルト戦は2回表の攻撃中に降雨により試合中止。
さらに雨が降らない試合でも7月26日のヤクルト戦は4回表の時点で13対0でリードしていたにも拘らず、1イニングで3個のエラーが出たこともあり、5回6失点(自責点3)で、勝ち投手になったものの降板に追い込まれ、ヤクルト戦では一筋縄ではいかない流れが存在している。

今日の試合でも、結局は3失点ながらも自責点0と、崩れたのは3回表のみ。それも2アウトからのエラーがなければ何のことはないイニングだったはず。

おかしな流れは打線にも影響していき、ヒットは出るものの強行すれば併殺打。良い当たりは野手正面と、いつ失点してもおかしくなかった中澤に、あれよあれよと言う間に5回までワイルドピッチの間の1点に抑えられてしまう。

攻撃のリズムを失ったカープ打線は、中盤以降はチャンスを作ることも出来ずに重い空気がスタジアムを支配し始める。
しかし、6回に中澤が交代し増渕が登板すると、梵がソロホームランを放ち1点差に迫る。
ただ、ここでいきなり強雨が降り始め試合が中断し、追い上げムードに水を差されてしまう。
結局中断明けには押本に投手が交代し、3者連続三振で攻撃が終了。

カープは今村を投入し、追加点を与えず反撃を待ちたいところだったが、ついに今村も失点してしまい、ここで勝負あり。

最後は、復帰後2度目の登板となるバーネットにプレッシャーすらかけられずにセーブを献上で試合終了。
終盤にかけても、エルドレッドのショートライナー、堂林のショートゴロ、広瀬のショートゴロなどを含めヒットになってもおかしくない当たりを、ことごとく好守で防ぎきったヤクルトが一枚上手の印象が強く残った試合だった。

エラーに起因する失点が試合展開を支配してしまうケースは、ペナント終盤では最も避けなければいけない。
カープは今日の試合が100試合目。そして今日の敗戦でまたも借金1。
確かにその日の失敗を次の試合に引きずらない試合が出来ているので、ここまで5割前後をキープし、3位で来られている。
だが、逆に失敗があるためにもう一段階上の戦いが出来ていないとも言える。
今後、その一段階上の戦いを見ることが出来ないようだと、苦戦は免れないだろう。





関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


2017年優勝決定日予想
2017年セ・リーグ
優勝決定日予想

9月17日・・・30%
9月16日・・・20%
9月18日・・・20%
9月14日・・・10%
9月21日・・・10%
9月13日・・・3%
9月22日・・・2%
その他・・・5%

2017年8月22日更新
広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター