デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【カープ情報】 > 【カープ情報】2012 > 【カープ情報】2013年はバリントン、サファテ、ミコライオと契約更新の方向
スポンサードリンク

【カープ情報】2013年はバリントン、サファテ、ミコライオと契約更新の方向

広島カープの外国人選手、バリントン、サファテ、ミコライオの3投手を2013年のシーズンも戦力として考えており、契約を更新する方向だという。
バリントン、サファテについては昨シーズンほどの成績は残せていないが、それでも2年連続してカープでプレーしており、慣れた環境で腰を落ち着けてプレーできれば、安定した精神状態でプレーできるのは間違いないだろう。

ただ、サファテの場合は夫人の体調不良で一時帰国した時期もあり、来季カープでプレーすることを悩むことも考えられる。

こればかりは、本人の考え次第というところもあるのだが、少なくとも球団の考えとしては、投手3人と野手1人を基本線で考えているというのだろう。

前半戦のカープは主力野手に故障者が相次ぎ、栗原、ニック、東出の回復具合次第で補強方針が大きく変わってくる。
野手の外国人選手については、エルドレッドの後半戦を見てみないと方向性が固まらないだろうし、シーズン終了時まで答えは出ない感じだ。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター