デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【全球団新外国人選手】 > 【2012年全球団新外国人】 > 【日本ハム】ダスティン・モルケン投手の成績
スポンサードリンク

【日本ハム】ダスティン・モルケン投手の成績

2012年の新外国人選手として、日本ハムが獲得を目指すと報じられた、ダスティン・モルケン投手の成績

これまではメジャーに昇格した経験はなく、最高位は3A。
2008年には16試合に先発したものの、ほとんどのシーズンでリリーフ登板となっている。

特別優れた成績を残してきているわけではないが、コントロールもそこそこ、三振もまずまず取れており、自滅するタイプではなさそう。
ただ、その割には防御率が良くないシーズンが多く、その原因は被安打数の多さにありそう。
3Aでは2シーズンの平均で、11.1本/9イニングと多い。

日本でプレーしている外国人投手との比較では、サファテの来日前に3Aで抑えをしていた時の数字は、5.1本/9イニング。2012年の新外国人ではミコライオは来日直前の2011年シーズンは9.0本/9イニング、ホルヘ・ソーサは2010年に9.6本/9イニングだが、共に防御率は4点以上だった。

ミコライオ、ソーサを例に出したが、外国人投手の最近の成功の流れは、150キロを超えるストレートがあり、抜群のコントロールは必要ないが、適度にストライクゾーンに散らばりストライクが取れるという投手が、1年目限定では通用している。

ダスティン・モルケン投手は150キロを超えるストレートがあり、コントロールもまずまずとくれば、通用しそうな下地はある。
ただ、決め球と言えるほどの変化球の球種がスライダーしかないのは、気がかりだ。



 試合先発防御率セーブイニング自責点被本塁打与四球奪三振WHIP与四球率奪三振率
2006(A-)130122.51 032.1 918221.18 2.23 6.12
2007(A-)40101.08 08.1 11150.84 1.08 5.40
2007(A)130314.50 026.0 1338311.54 2.77 10.73
2007(A+)20005.79 04.2 30181.72 1.93 15.45
2008(A)1616546.30 080.0 562120551.48 2.25 6.19
2008(A+)160326.67 228.1 21214261.84 4.45 8.26
2009(A+)181313.48 141.1 1628421.06 1.74 9.15
2009(2A)180114.62 137.0 19516261.43 3.89 6.32
2010(2A)310444.15 060.2 28321621.25 3.12 9.20
2011(2A)350414.76 645.1 2479411.21 1.79 8.14
2011(3A)100018.00 01.0 20114.00 9.00 9.00
2012(3A)400305.18 148.2 28518361.56 3.33 6.66
マイナー通算2192328204.96 11450.0 248561423781.40 2.84 7.56
3A通算410305.44 150.0 30519371.61 3.44 6.70


関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター