デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【カープ情報】 > 【カープ情報】2011 > 【カープ情報】広島ドラ1福井 初のブルペン入り50球
スポンサードリンク

【カープ情報】広島ドラ1福井 初のブルペン入り50球

2月15日のブルペン映像は、大島、永川、福井の3投手でした。

大島は、変わり映えしません。
いつも通り、すっぽ抜けます。

永川は・・・ちょっとひどいですね。
球はすっぽ抜ける、フォームは安定しない。
これでは開幕1軍すら危ういと思います。ましてや現時点では、クローザーとして計算するのは厳しいと思います。

福井は、力感のないフォームですね。軸もぶれないし球が抜けるというシーンもなく、今の時点でのキレもまずまずで、とても安心感があるフォームです。

一見すると手投げのようにも見えますが、大学時代のフォームもこんな感じでしたので、おそらく仕上がり途上なのでしょう。もう少し仕上がってきて、球離れが遅くなると、ちょっと打ちにくいタイプの投手になるかもしれません。

[高画質で再生]

carp camp 2011.02.15_fukui [エロチャット]

ドル箱経由で商品を購入すると、さらにポイント還元
対象ショップ【楽天市場・yahooショッピング・ソフマップ、ビックカメラ、セブンネットショッピング他】


[高画質で再生]

carp camp 2011.02.15_nagakawa [画像縮小]


[高画質で再生]

carp camp 2011.02.15_oshima [モール]

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
広島ドラフト1位福井優也投手(23=早大)が15日、調整ピッチを上げた。今キャンプ3度目のブルペン入りで、初めて捕手を座らせて50球を投げた。ストレートのみだったが、キレ味の良さに見守った首脳陣もホッとした表情。今日16日もブルペン入りする予定だ。

 大野投手チーフコーチは「安心した。初めて本格的な投球を見たけど、キレもあったし、抜ける球も少なかった。あれくらい投げてくれれば他の投手と見劣りしない」とほめた。中日善村一善スコアラーは「見るたびに良くなっている。体の軸がぶれないし、投球テンポもいい」と警戒した。

 福井は「7〜8割の力で、回転とバランスを意識した。今日は良かったと思います」と話した。調整遅れで2軍行きの可能性もあったが、“追試”の形で1軍に生き残った。大野コーチは「この先楽しみになってきた」とにっこり。19日からの次クールでは打者相手に投げ、一気の追い上げに出る。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター