デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【カープ情報】試合結果 > 【カープ情報】2012公式戦 > 【カープ情報】2012.06.24 広島対中日 公式戦第11戦 ソーサにお手上げ【動画】
スポンサードリンク

【カープ情報】2012.06.24 広島対中日 公式戦第11戦 ソーサにお手上げ【動画】

2012年6月24日に行われた、広島対中日の公式戦第11戦の試合結果

広島 000 400 000|4
中日 211 010 00×|5

勝 ソーサ 2勝0敗1S
負 バリントン 3勝8敗
S 岩瀬 0勝1敗23S

【本塁打】ブランコ15号、平田7号、赤松2号

【広島】バリントン-今井
【中日】山内-ソーサ-ソト-山井-岩瀬

カープは打線が好調だけに、全ては先発のバリントンの出来次第という状況だろうが、やはりバリントンは中日には通用しない。
初回から3イニング連続失点で、3回を終了した時点で0対4と、昨日とは逆のパターンとなる。

それでもカープ打線は4回に打者一巡の攻めを見せ、一気に4対4の同点に持ち込む。

ただ、同点となったことでバリントンが続投となったが、持ちこたえることが出来ない。
5回裏に和田に勝ち越しタイムリーツーベースを浴びて、4対5と再びビハインド。

好調のカープ打線の勢いを止めたのは、開幕から自責点0、防御率0.00を誇る中日のソーサの投球だった。
球速が速く、四球を出さない程度の荒れ球、対戦経験が少ない外国人投手と、カープが苦手としている要素をふんだんに盛り込んでいる投手だけに、完全に反撃の芽を摘まれてしまっただけでなく、試合の流れ自体も中日に引き戻すことに成功した。

こうなると、好調時の代名詞とも言うべき終盤の粘りが消えてしまい、交流戦の後半からいい流れで来ていたチーム状態自体も、勢いをそがれてしまった感じがする試合だった。



関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


2017年優勝決定日
2017年セ・リーグ
優勝決定日
9月18日

2017年9月18日更新
広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター