デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【カープ情報】 > 【カープ情報】2012 > 【カープ情報】栗原手術で今季絶望、新外国人は右打ちの一塁手が有力
スポンサードリンク

【カープ情報】栗原手術で今季絶望、新外国人は右打ちの一塁手が有力

栗原がGW明けに右ひじの手術を行うことになった。
執刀医が患部を見てから、どの程度の手術をするか判断するということで、全治期間などは手術後発表されるということだ。

ただ、球団は今期中の復帰は考えず、治療に専念してもらうことで話をしており、2012年のシーズンは栗原不在で戦う方針が決定している。

それに伴い、新外国人の調査を進めているが、候補として右打ちでファーストを守れる選手が条件となっている。
ただ、国内トレード、左打ちなどある程度条件の緩和はありそうなニュアンスだ。

この時期に栗原の代役として考えるなら、外れは許されず安定して残りの試合に出場できる選手でないと意味はない。
当ブログでも書いているが、ニックが残り試合で期待できるかどうかの見極めは、GWが明けて100打席を超えてきた時の成績と打席での内容で判断されるだろう。
9連戦中の3試合が終わった時点では、楽観視できる成績とは言えない。
ニックの場合、一番心配なのは、成績が上がってきた際に故障が再発して離脱の可能性もあるということだ。シーズン中盤に離脱となると、もう戦力の補強は出来ない。
最悪の事態を想定するなら、新外国人の獲得に動いておく方が不安が少ない。

実際に実力が把握しやすいとなれば、日本のプロ野球経験者も候補になりそう。
近年日本のプロ野球に在籍し、ファーストが守れる外国人選手は、
2003年~2011年 オリックス~ロッテ~ソフトバンク ホセ・オーティズ 右投右打 34歳
2010年巨人 エドガー・ゴンザレス 右投右打 33歳
2010年ヤクルト ジェイミー・デントナ 右投右打 29歳
2010年広島 ジャスティン・ヒューバー 右投右打 29歳
2010年~2011年横浜~ロッテ ホセ・カスティーヨ 右投右打 31歳  
2011年中日 ジョエル・グスマン 右投右打 27歳
2011年オリックス マイク・ヘスマン 右投右打 34歳 

金泰均(キム・テギュン)は、間違っても日本復帰はなさそう。デントナは帰国後の2011年からプレー機会がないようだ。
左打者では前横浜のダン・ジョンソン、ブレット・ハーパー、両打ではセギノールがいる。
エドガー・ゴンザレスは、巨人への復帰が有力とされている。

現実的なのは実績のオーティズ、ニックと大差なさそうなグスマン、拙守小粒なカスティーヨくらいだろうか。
ただ積極的に獲得したいかと言われれば、疑問符が付く面々だ。
当ブログでのおススメはカブレラの金銭トレードなのだが、現実味はないのだろう。

こうなると、日本のプロ野球未経験の新外国人選手の発掘が不可欠になるのだろうか?

栗原は今季絶望ということで、来季は開幕からバリバリ活躍できるのかどうかを球団がどう見積もっているのかでも、獲得方針が変わりそう。

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター