デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【カープ情報】 > 【カープ情報】2012 > 【カープ情報】栗原、故障再発で登録抹消 代役は?
スポンサードリンク

【カープ情報】栗原、故障再発で登録抹消 代役は?

広島カープの主砲、栗原が古傷である右ひじの痛みが再発したとして、26日にも登録抹消されることになった。

栗原はここまで不振だったが、栗原自身のコメントによると痛みを我慢しながら試合に出ていたが、自分のスイングが出来ないということのようだ。

自己申告して来たということで、責任感の塊のような選手が自ら離脱を申し入れるという状況になったことには、少し本人の気持ち的に、緊張の糸が切れた部分もあったように思う。

当然首脳陣は、痛みを抱えていることは把握していたと思う。それでも4番を外さないことが、栗原に対する最大限の敬意だった。
肘の状態が良ければ、カープの4番は栗原なのは間違いないのだから。

6番降格となった試合では、おそらく栗原自身は打撃の調子が上がらないことでの降格は受け入れることができただろう。
しかし、コーチ陣に、気楽に打たせたいが、のんびりしてていい世界ではないと、事実上戦力として見られないという意味合いのコメントをされたことで、完全に気持ちが切れたような気がしてならない。

故障が癒えて復帰するからには、完全な状態、それも2011年8月9月のような打撃が出来るようになることをファンは期待している。
そのような状態になるには、それこそオールスター明けまでかかるのではないか?という心配をしてしまう。
早期復帰は厳しいとみておいた方がよさそうな気がする。

問題なのは、栗原の代わりに4番に座ったニックが機能しなかったこと。
栗原の代役を、どの選手が務めるのかということだ。

代役とすれば、現実的なのは岩本の昇格で、松山と競争させるのが有力だが、ニックをファーストで起用することもあり得る。2011年に3Aでキャリアハイの成績を収めたのは、打力を活かすためにファーストの守備に就いたという一因もある。

【カープ情報】ニック・スタビノファ内野手の成績

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター