デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【プロ野球】 > 【ウラジーミル・ゲレロ外野手】日本に移籍の可能性が浮上
スポンサードリンク

【ウラジーミル・ゲレロ外野手】日本に移籍の可能性が浮上

通算打率.318、通算本塁打449本のメジャーリーガー、ウラジーミル・ゲレロ外野手の日本のプロ野球へ移籍の可能性が浮上しているようだ。

ウラジーミル・ゲレロ外野手の成績表(ブラディミール・ゲレーロから表記を変更しました)
 試合打数安打二塁打三塁打本塁打打点盗塁盗塁死四球三振打率出塁率長打率OPS
199437137431335250711180.314 0.366 0.562 928
19951104211402110166312730450.333 0.383 0.544 927
199620802980518223100.362 0.388 0.650 1038
19961184171503281978171051420.360 0.438 0.612 1050
19973104200210100.400 0.455 0.600 1055
2003363001100000.500 0.571 1.000 1571
2009263200200010.500 0.500 0.833 1333
2011141000000000.250 0.250 0.250 500
マイナー通算29410813737821461893226961160.345 0.405 0.584 989
 試合打数安打二塁打三塁打本塁打打点盗塁盗塁死四球三振打率出塁率長打率OPS
19969275001100030.185 0.185 0.296 481
1997903259822211403419390.302 0.350 0.483 833
19981596232023773810911942950.324 0.371 0.589 960
19991606101933754213114755620.316 0.378 0.600 978
200015457119728114412391058740.345 0.410 0.664 1074
200115959918445434108371660880.307 0.377 0.566 943
200216161420637239111402084700.336 0.417 0.593 1010
200311239413020325799563530.330 0.426 0.586 1012
20041566122063923912615352740.337 0.391 0.598 989
20051415201652923210813161480.317 0.394 0.565 959
20061566072003413311615550680.329 0.382 0.552 934
2007150574186451271252371620.324 0.403 0.547 950
200814354116431327915351770.303 0.365 0.521 886
200910038311316115502119560.295 0.334 0.460 794
2010152593178271291154535600.300 0.345 0.496 841
201114556216330113632217560.290 0.317 0.416 733
メジャー通算214781552590477464491496181947379850.318 0.379 0.553 931


2008年に99試合ライトを守って以降、2009年からはほとんどDHでの試合出場となっている。特に昨シーズンは守備に就く機会が一度もなかった。

年齢も今年で37歳となるだけに、守備について全試合出場は考えにくい。日本で獲得する球団があるとすれば、指名打者のあるパ・リーグが候補となるだろう。
かつては、シーズン40盗塁を記録するなど、俊足、強肩、強打と非の打ち所のない選手だったが、その頃のスリムな体型から一変、近年ではかなりふっくらしてきており、守備に就かせるなら守備範囲には目を瞑らないといけないかもしれない。

また、金額的な話では、おそらく最低限単年3億円+出来高という条件でないと契約がまとまらないだろう。
シーズン突入間近で、編成もほぼ終了している段階で、これだけの契約を結べるだけの資金力のあるチームは限られてくる。

カーターが故障した西武は候補とも思えるが、中島残留で資金的に余裕があるとも思えず、また先立って嶋をトレードで獲得している。
その他では、松井が欲しいと公言している横浜DeNAあたりが考えられる。
ただほとんどのチームは1軍の外国人選手が飽和気味(参考:2012年全球団新外国人選手一覧と成績表
現実的に、1軍の外国人枠が空かないこともないのは、西武、横浜DeNA以外では、ホフパワーの故障した日本ハムと、外国人野手が一人のロッテ。
大穴は、フェルナンデスが外国人枠から外れ、野手3人+投手1人(抑えでラズナー)という編成が可能ならば楽天もありかなと思う。
3番DHガルシア・4番9ゲレロ・5番3フェルナンデス・6番7テレーロ
という派手な打線が出来上がる。

本当に日本に売り込みに来ても、間違っても広島やヤクルトは手を上げないだろう。




関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/03/20 13:16 ] 【プロ野球】 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


2017年優勝決定日
2017年セ・リーグ
優勝決定日
9月18日

2017年9月18日更新
広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター