デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【カープ情報】 > 【カープ情報】2010 > 【カープ情報】新外国人3人と契約成立
スポンサードリンク

【カープ情報】新外国人3人と契約成立

思ったより安い金額だなという印象を受けました。

トレーシーの1億円+出来高というのは、期待の高さを表していますね。

チャド・トレーシー
年俸80万ドル(約6600万円)+契約金50万ドル(約4100万円)=計約10700万円

ブライアン・バリントン
年俸65万ドル(約5400万円)+契約金15万ドル(約1200万円)=計約6600万円

デニス・サファテ
年俸45万ドル(約3700万円)+契約金17.5万ドル(約1400万円)=計約5100万円

バリントンはこれまでの報道通り先発候補のようだが、サファテ(サーフェイトから表記変更)は抑え候補として、と記載されていました。

やはり、シュルツと永川の回復具合を考慮すれば、春季キャンプまで誰が抑えで行くかは決まらないようです。

シュルツ、永川、横山、サファテの4人の中から抑えが出てくるのでしょう。
現実的に、シュルツ、永川、横山は故障明け、故障がち、故障持ちといったように1シーズンを考えたときに、離脱の危険性を持っており、シーズン途中での抑えの変更となればチームの方向性も替えなくてはいけなくなる。
この点からも、1シーズン故障もなく、抑えで活躍できるとすれば今の段階ではサファテに期待するのは当然かもしれない。
特に今季の3Aで抑えとして覚醒した感のあるサファテなら、今季のような抑え不在のシーズンにはならずに済みそうだ。
まあ、コントロールが定まれば、という前提つきだが。



クリスマスプレゼントのアンケート結果発表



マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

超簡単アフィリエイト。1回だけサイトに張り付ければ後は自動更新。初回無料登録で500円プレゼント。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

広島は7日、来季の新外国人選手として、チャッド・トレーシー内野手(30)=188センチ、97キロ、右投げ左打ち=と、ブライアン・バリントン(30)=193センチ、95キロ、右投げ右打ち、デニス・サファテ(29)=193センチ、102キロ、右投げ右打ち=の両投手を獲得したと発表した。

 いずれも1年契約の出来高払い付き。トレーシーの年俸は、外国人野手の1年目としては球団史上最高の80万ドル(約6600万円)で、契約金は50万ドル。米大リーグ通算79本塁打の長打力に加え、三塁を守れるのはチーム構想上の利点として、総額130万ドルの大型契約を結んだ。トレーシーは「ファンの皆さんを優勝へ導くチャレンジが待ち遠しい」と意欲をのぞかせた。

 先発が期待されるバリントンは年俸65万ドル(約5400万円)で契約金15万ドル。今季は3Aの20試合で8勝2敗、防御率2・82の成績を残し、「2011年はカープ投手陣の中で実績を残したい」とコメントした。

 今季3Aで47試合に投げ2勝2敗20セーブ、防御率2・73のサファテは抑え候補として、年俸45万ドル(約3700万円)で契約金17万5千ドル。「新しい道へ踏み出すのが楽しみ」と来日に備える。

 背番号は、トレーシー43、バリントン42、サファテ58となる。サファテは当初、サーフェイトと表記していた。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


2017年優勝決定日
2017年セ・リーグ
優勝決定日
9月18日

2017年9月18日更新
広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター