デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【カープ情報】 > 【カープ情報】2012 > 【カープ情報】バーデン2軍落ち、センターは丸が有力、江草は21日に1軍登板予定
スポンサードリンク

【カープ情報】バーデン2軍落ち、センターは丸が有力、江草は21日に1軍登板予定

3月18日の中日戦の後、バーデンの2軍落ちが決定した。
これで、開幕レフトはニックが決定的。同時にバリントン、ミコライオ、サファテの外国人投手3人制で望むこととなる。

また、ここまでセンターが固定できないでいたが、レフト・ニックとライト・松山の布陣ではセンターには丸が入った方がバランスがいいと首脳陣が考えている節がある。

もっとも、開幕については山本昌の先発が分かれば、広瀬の可能性も残されているが、丸の調子が上がってきているのに対し、広瀬はあまり変化がないようにも見える。

後はサードのポジションだが、バーデンが2軍落ちし、堂林か小窪かということになるが、中日戦でタイムリーを放ったことで堂林の起用が決定的となった。

これで、ほぼ開幕スタメンが決まったと思っていい。

1 4 東出
2 6 梵
3 7 ニック
4 3 栗原
5 9 松山
6 8 丸
7 5 堂林
8 2 石原

この中で松山・丸・堂林は開幕スタメンが初めてとなる。若手だけに初戦でヒットが出れば勢いが付くが、なかなかヒットが出なかった場合は、焦りが出るだろう。
打線が低調となる怖さも考えられるスタメンだ。

投手は、すでに先発6人がほぼ内定済み。この時期にローテーションはく奪は考えにくい。
【先発】前田健・バリントン・野村・大竹・福井・篠田
【リリーフ】中崎・岸本・大島・江草
【セットアッパー】ミコライオ・今村
【抑え】サファテ

岩見が2軍落ちとなっており、江草以外の12人は決定的だろう。21日の阪神戦で好投すれば江草も1軍登録して、投手13人でシーズンに臨むのではないか。


関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


2017年優勝決定日
2017年セ・リーグ
優勝決定日
9月18日

2017年9月18日更新
広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター