デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【全球団新外国人選手】 > 【2017年全球団新外国人】 > 【オリックス】クリス・マレーロ外野手の成績
スポンサードリンク

【オリックス】クリス・マレーロ外野手の成績

オリックスが2017年の新外国人選手として、シーズン途中での獲得を目指すと報じられた、クリス・マレーロ外野手(28)の成績
(2017年5月30日契約合意発表)

191cm、104kg、右投げ右打ち。

今季は開幕メジャーを勝ち取り、スタメンにも名を連ね、メジャー初本塁打を放った。
ただ、マルチヒットを放ったのは僅か1試合に留まり、調子が上がらないまま3A降格となっている。

2011年に3Aに初昇格し、以降今季2017年までの7年連続で3Aでプレーしている。
3Aでの年間最多本塁打は、2016年の23本となっており、体格からも分かる通り長打力は秘めている。

もっとも、三振は多過ぎることはないが、かといって四球を多く選べるわけでもない。
バットコントロールに優れるわけでもなく、潜在的に秘めている長打力を発揮できないまま、3Aでの7年が過ぎているという印象が強い。

長打力が期待できないとされているエリック・キャンベル(阪神)の長打率をも下回っており、また打率、出塁率、長打率、BB/K、三振率などの項目で、マット・ダフィー(ロッテ)の数字に非常に近い。

走力は全くと言っていいほど期待できず、タイプ的にはクリーンアップが向いている。
ただ、今季の3Aでは低打率、ヒットの出ない中でも打点は挙げられているが、昨年までの傾向は勝負弱く、中軸を担う割には打点を稼ぐ役割は果たせていなかった。
もっとも、打点に関しては、塁上のランナーの走塁技術に影響される部分もあり、少しは考慮して見る必要はある。

守備については、主にファーストを守り、外野も守ることが出来る。
サードの経験もあるが、試合で安心して起用できるレベルではない。
ファーストの守備は、守備範囲は標準レベル、グラブ捌きも標準レベルで、打撃を期待される一塁手というイメージそのまま。
外野守備、主にレフトについては、守備範囲は標準レベルよりも若干下で、肩は強い方ではない。
少なくとも守備で貢献するという選手ではなさそう。



 試合打数安打二塁打三塁打本塁打打点盗塁盗塁死四球三振打率出塁率長打率OPSBB/K三振率
2006(Rk)22812590016008190.309 0.374 0.420 7940.421 0.235
2007(A)572226514014530414390.293 0.337 0.545 8820.359 0.176
2007(A+)68255661139350032630.259 0.338 0.431 7690.508 0.247
2008(A+)702566415211380025550.250 0.325 0.453 7780.455 0.215
2009(A+)11241411921216652342970.287 0.360 0.464 8240.433 0.234
2009(AA)23752060111018180.267 0.345 0.387 7320.444 0.240
2010(AA)141524154280188213431020.294 0.350 0.450 8000.422 0.195
2011(AAA)12748314530014693258970.300 0.375 0.449 8240.598 0.201
2012(A-)5145101300260.357 0.438 0.643 10800.333 0.429
2012(A)241100000120.250 0.500 0.500 10000.500 0.500
2012(A+)4136101400020.462 0.462 0.769 12310.000 0.154
2012(AA)5226201300030.273 0.304 0.500 8040.000 0.136
2012(AAA)3712731610120016280.244 0.333 0.307 6400.571 0.220
2013(AAA)11140811017211590136670.270 0.331 0.402 7330.537 0.164
2014(AA)612175110110420020400.235 0.303 0.429 7320.500 0.184
2014(AAA)3713833713140010350.239 0.291 0.370 6610.286 0.254
2015(Ind)3714846120622117220.311 0.342 0.514 8560.318 0.149
2015(AA)93712300400170.324 0.342 0.405 7470.143 0.189
2015(AAA)61225591317250017470.262 0.314 0.422 7360.362 0.209
2016(AAA)13149013930223710046850.284 0.345 0.494 8390.541 0.173
2017(AAA)17581240211006120.207 0.303 0.379 6820.500 0.207
マイナー通算110040631123229151426176143858240.276 0.342 0.445 7870.467 0.203
AAA通算5211929529107760261331893710.274 0.340 0.430 7700.509 0.192
 試合打数安打二塁打三塁打本塁打打点盗塁盗塁死四球三振打率出塁率長打率OPSBB/K三振率
2011311092750010004270.248 0.274 0.294 5680.148 0.248
20138162000100040.125 0.125 0.125 2500.000 0.250
201715385001500290.132 0.175 0.211 3860.222 0.237
メジャー通算541633450116006400.209 0.237 0.258 4950.150 0.245






関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


2017年優勝決定日予想
2017年セ・リーグ
優勝決定日予想

9月18日・・・25%
9月17日・・・25%
9月16日・・・20%
9月21日・・・15%
9月14日・・・5%
9月22日・・・3%
9月13日・・・2%
その他・・・5%

2017年8月23日更新
広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター