デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【全球団新外国人選手】 > 【2017年全球団新外国人】 > 【ロッテ】ロエル・サントス外野手の成績
スポンサードリンク

【ロッテ】ロエル・サントス外野手の成績

ロッテが2017年の新外国人選手として、シーズン途中での契約に合意したと報じられた、ロエル・サントス外野手(29)の成績

175cm、78kg、左投げ左打ち。

キューバ国内リーグでの成績となり、参考程度にしかならないが、3Aでの通算成績が数字上近いのは、近年来日した外国人選手の中では、エステバン・ヘルマン、ギャビー・サンチェス、リカルド・ナニータ、マット・ヘイグ、エリック・キャンベルあたりが該当する。

三振率が低く、BB/Kが高く、長打力が期待できない選手に、日本での活躍例が少ない。
元西武のヘルマンは日本で成功した選手の一人で、それ以外でも走力に優れている選手は、そうでない選手と比べて好成績が残りやすい。

サントス外野手については、上位打線を打つことが多いように、走力は高いものがある。
ただ、キューバでの通算成績、独立リーグでの成績でも、共に盗塁成功率は7割を下回っており、悪くはないが、圧倒的な武器かと言われると、微妙ではある。
ただし、2015年と2016年のキューバ国内リーグでは成功率が上がっており、技術が向上しているのであれば、トップバッターとして嵌ってくる。
もっとも、ロッテで同僚となる、ジミー・パラデスも、主に若手時代に記録した、3Aでの盗塁成功率は8割を超えている。

外野守備については、毎年のようにかなりの数のエラーが記録されており、どの程度動けるのかは実際に見てみないと判断はできないが、過度の期待はしない方がよさそう。
守備範囲はまずまず広く、補殺も多いことから、肩が弱点になることはなさそう。



 試合打数安打二塁打三塁打本塁打打点盗塁盗塁死四球三振打率出塁率長打率OPSBB/K三振率
20082789254118007170.281 0.343 0.382 7250.412 0.191
201072199681614334310260.342 0.396 0.492 8880.385 0.131
2011943089711442610626380.315 0.388 0.416 8040.684 0.123
20128425481823275440180.319 0.419 0.402 8212.222 0.071
20138433210516532814940360.316 0.395 0.422 8171.111 0.108
20147929510512762811879340.356 0.499 0.505 10042.324 0.115
2015873399710443129759250.286 0.400 0.375 7752.360 0.074
201649185557101720734140.297 0.418 0.346 7642.429 0.076
キューバ通算576200163384252519893442952080.316 0.415 0.421 8361.418 0.104
 試合打数安打二塁打三塁打本塁打打点盗塁盗塁死四球三振打率出塁率長打率OPSBB/K三振率
20167831294111134231036430.3010.370 0.353 7230.837 0.138
独立リーグ通算7831294111134231036430.3010.370 0.353 7230.837 0.138
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


2017年優勝決定日
2017年セ・リーグ
優勝決定日
9月18日

2017年9月18日更新
広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター