デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【パソコン裏技】 > 【パソコンの動画を、純正のカーナビで見るための方法】
スポンサードリンク

【パソコンの動画を、純正のカーナビで見るための方法】

Youtube、ニコニコ動画に限らず、パソコンに保存してある動画を、SD VIDEO規格にしか対応していないトヨタ純正のカーナビで見るための方法です。

KENWOODの『MDV-727DT』やパイオニアのサイバーナビ『AVIC-ZH07』『AVIC-ZH09』などはmp4、avi、wmvの動画形式に対応しているので、こんな苦労はしなくて済むのですが・・・

トヨタの純正カーナビで再生可能な動画は、SD VIDEO規格(ISDB-T Mobile Video Profile/H.264 Mobile Video Profile)に準拠したMPEG-4 AVC(H.264)形式の動画ファイルです

ISDB-T Mobile Video Profile・・・(360×240、15fp)
H.264 Mobile Video Profile・・・(640×360、30fp)

要するに、パナソニックのVIERAとかDIGAで録画したデータをSDカードへ出力するとカーナビでも見れますよ、と言うことなのです。

おそらくいろいろ検索されてこのページにたどり着いた方は、PCに保存してある動画をSDカードにコピーして見たい方がほとんどだと思います。

しかし、動画変換ソフトを使用して、SD VIDEO規格(ISDB-T Mobile Video Profile/H.264 Mobile Video Profile)に準拠したMPEG-4 AVC(H.264)形式の動画ファイルを作成しても、カーナビでは再生することが不可能だったと思います。

検索結果で目にしたのは、
・携帯電話変換君で3gp、asfなどの形式(SD VIDEO規格と表記)の動画を見る方法
・正規のSD VIDEO規格のフォルダ構成とファイルを、SDカードに再現する方法
・検証を行わず、『super c』、『TMPGEnc』といった動画の変換ソフトで、MPEG-4 AVC(H.264)形式の動画ファイルを作成して、これで見れるはずです。という回答。

などではないかと思います。

とは言っても、大方の目標は、DVDを作成する手間を省いて、SDカード、USBメモリ等で簡単にデータを保存して、カーナビで動画を再生する。しかも、出来ればお金をかけずに。
というところではないでしょうか?

カーナビで動画を見る方法とすれば、
1.ipod、iphoneをカーナビの外部入力端子に接続する
2.SDカードスロットがありmp4、avi、wmvの動画形式に対応しているポータブルDVDプレーヤーをカーナビの外部入力端子に接続する
3.マルチメディアプレーヤーをカーナビの外部入力端子に接続する

といったあたりが考えられます。
ipod、iphoneをもっている方は、この方法が一番簡単だと思います。
ポータブルDVDプレーヤーの場合の短所は、ACアダプタを使って電源を確保する必要があり、その場合はインバーターが必要となり、プレーヤーとインバーターを新規に購入するとなると結構高額になる。しかもDVDのモニターと再生機能がカーナビと被ってしまい、何となく無駄なような気がすることでしょうか。

個人的には最後の、マルチメディアプレーヤーを使用する方法は一考の価値があるのではと思っています。

次ページへ
【マルチメディアプレーヤーを使用してカーナビで動画を再生する方法】



関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/02/08 18:22 ] 【パソコン裏技】 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター