カンジタ 治療

デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【全球団新外国人選手】 > 【2017年全球団新外国人】 > 【DeNA】フィル・クライン投手の成績
スポンサードリンク

【DeNA】フィル・クライン投手の成績

DeNAが2017年の新外国人選手として、契約合意間近と報じられた、フィル・クライン投手(27)の成績
(2016年12月19日契約合意発表)

201cm、116kg、右投げ右打ち。

ストレートの最速は153キロで、持ち球はスライダー、カーブ、ツーシーム、チェンジアップ、カットボール。

大卒でプロ入りして以降、リリーフでの登板が続いていたが、2015年と2016年は先発としての起用も増え始める。
プレートの一塁側ギリギリを踏んで、そこからややインステップ気味に投げ込んでくるフォームで、右打者に対しては体の正面に向かってストレートが来るような感覚。
そのため、右打者の被打率はかなり低く抑えることが出来ている。

ストレートとチェンジアップという緩急の組み合わせは、打者の左右を問わず有効な攻め方となっているが、ストレート自体がシュート回転しているため、ストレートとツーシームをあえて投げ分けるメリットがあまりなくなっている。
また、スライダーのキレは昨年後半あたりから悪くなっており、今季はストレート、ツーシーム中心の投球に切り替えている。

メジャーでは決め球として使える変化球が少なくなったことで打ち込まれるケースも出てきたが、3Aではストレートとツーシームで十分抑えられており、変化球のコントロールを気にしない分、3Aでの与四球率は改善している。

守備に関しては、手の届く範囲の処理は問題ないものの、守備範囲そのものはかなり狭い。

また、プレートの一塁側から、右方向へ踏み出すため、投球フォームおよび牽制の癖を見破られやすいようで、2015年と2016年は2ケタ盗塁を献上してしまっている。
2014年に2Aでクローザーとして10セーブを挙げ、メジャー初昇格の同年もリリーフ登板で結果を残していた投手の先発転向は、この影響もあったのではないかと思える。



 試合先発セーブ防御率イニング自責点被安打被本塁打与四球奪三振WHIP与四球率奪三振率
2011(Rk)300000.00 2 2/3020171.12 3.37 23.62
2011(A-)901204.58 17 2/3918115241.87 7.64 12.23
2012(A)3306081.90 52    1137221531.12 3.63 9.17
2012(A+)700000.87 10 1/31212140.39 1.74 12.19
2013(A+)701001.98 13 2/33603120.66 1.98 7.90
2013(AA)2925102.52 53 2/31545344741.66 7.38 12.41
2014(AA)24030100.81 33 1/3315014420.87 3.78 11.34
2014(AAA)900000.00 18 1/30706280.71 2.95 13.75
2015(AAA)18102102.97 63 2/32149227581.19 3.82 8.20
2016(AAA)22115101.96 78    1758618880.97 2.08 10.15
マイナー通算16022235182.10 343 1/380238151513991.13 3.96 10.46
AAA通算48207202.14 160    381138511731.03 2.87 9.73
 試合先発セーブ防御率イニング自責点被安打被本塁打与四球奪三振WHIP与四球率奪三振率
20141701202.84 19    611310231.11 4.74 10.89
20151121006.75 17 1/31323410121.90 5.19 6.23
20161220106.98 19 1/3152329191.66 4.19 8.84
メジャー通算4042305.50 55 2/33457929541.54 4.69 8.73






関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター