デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【全球団新外国人選手】 > 【2017年全球団新外国人】 > 【カープ情報】ライアン・ブレイシア投手の成績
スポンサードリンク

【カープ情報】ライアン・ブレイシア投手の成績

広島カープが2017年の新外国人選手として、契約合意間近と報じられた、ライアン・ブレイシア投手(29)の成績
(2016年12月18日契約合意発表・当初表記ライアン・ブレイザーから変更)

183cm、102kg、右投げ右打ち。

ストレートの最速は156キロで、持ち球はスライダー、ツーシーム、チェンジアップ。

このうち、投球数は少ないものの、スライダーのメジャーでの被打率は0割となっており、決め球としても有効となっている。

高卒でプロ入りし、マイナーで地道に成長を続け、25歳でようやくメジャーデビューを果たす。
2Aでは、2010年に先発としてノーヒットノーランを記録したこともあり、長いイニングを投げる能力もある。
3Aでは、2012年と2013年はクローザーとしても登板しており、2年連続で2桁セーブを記録し、そのままメジャーへの切符を掴む。

メジャー初登板の試合では3点ビハインドの9回に登板し、先頭打者から空振り三振を奪うものの、その後は2ランを浴びるなど、1イニングで2失点というデビューとなった。
ただ、そこから6試合連続で無失点投球を続け、翌年の開幕メジャーに手が届く手応えを残してシーズンを終える。

しかし、2014年の開幕を目前に控えた時期に右肘痛を発症し、チームを離脱すると、そのまま1年間登板することが出来なかった。

リハビリを経て2015年のシーズン後半にようやく実戦復帰し、6試合に登板。
そして迎えた2016年のシーズンは、セットアッパーとして復活し、リリーフとしてはキャリアハイとなる60イニング登板、そして奪三振率10超を記録する。

来春のメジャーキャンプに召集されていたことからも分かるように、右肘の不安がなくなったと捉えることが出来る。

リリーフ投手としてみると、2016年は盗塁を4つ許しているが、盗塁を刺しているのも5つあり、ランナーに対する備えは上々と捉えることも出来るが、それだけ走りやすい投球フォームということも言える。

キャリアを通じて左打者をやや苦手としている部分があり、また守備も得意とは言えず、送りバントの処理などでもたつくこともある。
1点を争う場面での登板で、ランナーを出してもバタバタすることがないかと言われれば、若干不安もある。

それでもベイル、シュルツ、サファテ、ミコライオ、ジャクソンと言った、カープの歴代のセットアッパー、クローザーの来日前の数字と比べても、特別劣った守備力と言う訳ではなく、意識次第で克服できるレベルと考えられる。

かつての先発経験で打たせてとる投球も出来るし、さらにクローザー経験があり、右肘の故障が癒えた今季、初めて奪三振率が10を超えており、打たせてとる投球と、狙って三振を奪う投球が出来たのが今季の成績に繋がっている。

近年カープに在籍した投手の中で、3Aでの通算与四球率が3.0以下だったのは、先発登板がほとんどを占めるバリントンのみ。
カープが獲得を目指すリリーフ専門の投手として3.0以下の与四球率というのは、かなり珍しいと言える。

また、3Aでの通算セーブ数は、サファテの24を僅かではあるが上回っており、クローザー適性にも期待がかかる。



 試合先発セーブ防御率イニング自責点被安打被本塁打与四球奪三振WHIP与四球率奪三振率
2007(Rk)2601292.08 30 1/372227260.96 2.08 7.71
2008(Rk)401013.86 4 2/3230120.86 1.93 3.86
2008(A)2301391.59 28 1/3522014241.27 4.45 7.62
2008(A+)300012.70 3 1/3130201.50 5.40 0.00
2009(A+)27145405.23 98    571031732931.38 2.94 8.54
2009(AA)802125.56 11 1/37131761.76 5.56 4.76
2010(AA)282371205.07 142    801272868941.37 4.31 5.96
2011(AA)25001160.71 25 1/3218114261.26 4.97 9.24
2011(AAA)2502135.00 27    152629261.30 3.00 8.67
2012(AAA)55073134.37 59 2/32966124541.51 3.62 8.15
2013(AAA)38052104.13 56 2/32669616571.50 2.54 9.05
2015(Rk)411103.60 5    250141.20 1.80 7.20
2015(A+)000000.00 0    000000.00 0.00 0.00
2015(AAA)200000.00 2    000030.00 0.00 13.50
2016(AAA)4605313.56 60 2/32450619701.14 2.82 10.38
マイナー通算314383733654.17 554 1/3257527642144851.34 3.47 7.87
AAA通算1660199274.11 206    9421115682101.35 2.97 9.17
 試合先発セーブ防御率イニング自責点被安打被本塁打与四球奪三振WHIP与四球率奪三振率
2013700002.00 9    271471.22 4.00 7.00
メジャー通算700002.00 9    271471.22 4.00 7.00






関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


2017年優勝決定日
2017年セ・リーグ
優勝決定日
9月18日

2017年9月18日更新
広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター