デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【全球団新外国人選手】 > 【2017年全球団新外国人】 > 【DeNA】スペンサー・パットン投手の成績
スポンサードリンク

【DeNA】スペンサー・パットン投手の成績

DeNAが2017年の新外国人選手として、獲得を目指すと報じられた、スペンサー・パットン投手(28)の成績

185cm、91kg、右投げ右打ち。

ストレートの最速は153キロで、持ち球はスライダー、ツーシーム、チェンジアップ、カットボール。

メジャーでも3年連続プレーしており、今季はワールドチャンピオンとなったカブスで、優勝を目前としたシーズン終盤でのリリーフ登板を経験している。
勝てば地区優勝という試合で、結果的には逆転勝利はならなかったが、1点ビハインドの9回に登板し、無失点で攻撃陣にバトンを渡す投球を見せている。

今季の防御率は5.48と芳しくないように見えるが、地区優勝が決定した翌々日の大量ビハインドの展開で登板し、クリス・カーターに逆球のツーシームを捉えられ、満塁本塁打を浴び、1.5点近く防御率が悪化しており、数字から受ける印象以上に、内容が悪いわけではない。

マイナーでは、同じく3年連続で3Aでプレーしている。
抜群にコントロールが良いタイプの投手ではなく、四球でランナーを出すこともあるが、ストレートとスライダーで三振を奪って切り抜けるという投球を見せる。

メジャーとマイナーを行き来する状態にもかかわらず、3Aではチーム最多セーブを挙げているように、クローザーとしての適正も高い。
3Aでの通算奪三振率12.93は、近年来日した外国人投手としては、ハイメ12.26、ザガースキー11.99を軽く上回るトップの数字となっている。

守備面での意識も高く、またランナーへの警戒も申し分なく、簡単に走らせない、1点を争う場面での起用に応えられる投手に思える。



 試合先発セーブ防御率イニング自責点被安打被本塁打与四球奪三振WHIP与四球率奪三振率
2011(Rk)1923123.40 39 2/31542015561.44 3.40 12.71
2012(Rk)1680706.32 57    4067421841.54 3.32 13.26
2013(A+)2525221.96 64 1/31449520761.07 2.80 10.63
2013(AA)1200001.50 18    3916270.83 3.00 13.50
2014(AAA)49054183.90 62 1/327421025851.07 3.61 12.27
2015(AAA)26020111.67 27    52119361.11 3.00 12.00
2016(AAA)35010110.75 36    321015591.00 3.75 14.75
マイナー通算182121614443.16 304 1/3107251211114231.19 3.28 12.51
AAA通算110084402.51 125 1/3358411491801.06 3.52 12.93
 試合先発セーブ防御率イニング自責点被安打被本塁打与四球奪三振WHIP与四球率奪三振率
2014901000.96 9 1/3160280.86 1.93 7.71
20152701109.00 24    2424512281.50 4.50 10.50
20161601105.48 21 1/31320314221.59 5.91 9.28
メジャー通算5203206.26 54 2/33850828581.43 4.61 9.55






関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター