デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【カープ情報】 > 【カープ情報】2010 > 【カープ情報】秘密兵器、ホルヘ・フェリックス来日決定
スポンサードリンク

【カープ情報】秘密兵器、ホルヘ・フェリックス来日決定

今年、年齢詐称で話題となったホルヘ・フェリックスが来年3月に来日することが決定した。
まず練習生ということなので、育成選手と同等の扱いになるのだろう。
しかし、驚くべきは年齢詐称や偽名使用をしたことではなく、カープアカデミーでほぼ初めて野球をするにも係わらず、カーブ、チェンジアップ、シンカーを操るという点だ。球種だけで行くと、ほぼ1軍投手並みの種類を投げられるということにもなる。

この時点で、ソリアーノより素材が上だという関係者の話もうなずける。
もちろん、投球フォーム、セットポジション、牽制、クイック、サインプレー、コントロール、セルフコントロールetc課題は山積みなのだと思う。
ソリアーノは若干、瞬間湯沸器と思わせる印象もあるので、それが成長の過程でどこかしらマイナス要素になる可能性がある。
見事に育てて、1軍で10勝以上挙げられる投手になって欲しいと思う。
気がかりなのは、向上心が強いということで、カープで1軍の戦力になったあかつきには、メジャー移籍という心配があることか。まあ、先の話か・・・

もう一人、レヒナル・シモン投手という選手も来日するようだが、ストレートに威力があるということらしい。20歳と若いので、一番成長する時期に日本に呼んだという点では好感が持てる。


また、新外国人のブライアン・バリントンとジオの先発候補の両投手が、キャンプ、オープン戦で結果が出ない場合、新たに先発タイプの新外国人投手の獲得に動く可能性があるようだ。
それで、スタルツの名前が最近出ていたんだね。そんな心配をしなくてもいいくらい、バリントンとジオには頑張ってもらいたい。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

広島が名前、年齢詐称3度の異色のドミニカ人選手を練習生として来年3月に来日させることが21日、明らかになった。ホルヘ・フェリックス投手(22)で本格的な野球チーム所属はカープアカデミーが初めて。経歴は謎ながら素質の高さから合格を勝ち取った左腕。将来の鯉投を支える逸材かどうかを見極める。

  ◇  ◇

 広島が謎に包まれた“金の卵”を来年3月に練習生として来日させるプランを立てていることが分かった。

 ドミニカにある野球アカデミーのほとんどは20歳以下が入団条件ということもあり、ホルヘは実年齢を偽り、3度詐称、偽名も使った。だが、カープアカデミーは野球で成功し、家族に楽をさせたい思いで偽っていたという本人の告白から不問にした。

 さらに謎を呼ぶのは過去の所属チームなし、カープアカデミーが初めてという点。野球経験がないというのも驚きだが、アカデミー担当者は「バランスがいい投手で、変化球のキレがある」とその素材を絶賛。187センチの長身から直球にカーブ、チェンジアップ、シンカーが武器の左腕の将来性に期待して、合格通知を出した。

 アカデミー担当者は今季、来日初勝利を挙げたアカデミー出身、ソリアーノと比べても「アカデミー時代のソリアーノよりホルヘの方が上」というほど、能力の高さに期待している。

 ほかにもアカデミー練習生としてハイチ共和国出身のレヒナル・シモン投手(20)の合格も決めた。こちらは193センチから繰り出す伸びのある直球が持ち味の右投手で、支配下登録されれば日本球界初のハイチ出身選手になる。ジャパニーズ・ドリームを夢見る異色の両投手が海を渡ってくる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

広島が来季の開幕前の投手陣の状態次第で先発助っ人投手の補強に乗り出すことが21日、明らかになった。今季はバリントン、ジオと契約。オープン戦などで助っ人が不調だった場合に「いい投手が必要とあれば考えている」と話した。前日、米・デンバーポスト担当記者が短文投稿サイトで前広島のエリック・スタルツ投手(ロッキーズ3A)が、開幕メジャーのメンバーから外れた場合、広島復帰の可能性があると報じているが、球団関係者は「メジャーに残ったらないが、残らなかったら考えるかもしれない」と話した。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター