デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【カープ情報】 > 【カープ情報】2016 > 【カープ情報】2016.03.05 広島対西武 オープン戦
スポンサードリンク

【カープ情報】2016.03.05 広島対西武 オープン戦

2016年3月5日に行われた、広島対西武のオープン戦の試合結果

西武 000 000 001|1
広島 001 000 000|1

勝 -
負 -
S -


【本塁打】なし

今日の試合では、侍ジャパンに召集されている菊池、丸が不在のスタメン。
また、西武のスタメンには木村昇の名前もあり、調整色の濃い試合となった。

カープの先発福井は、今日は適度に荒れるという感じで、狙ったところにボールが行かないという面はあったが、大きく崩れる雰囲気がなくなってきたのは成長だろうか。
もちろん、良い内容ではないのは間違いなく、この投球を次回までに修正してくれることを望みたい。

西武先発のバンヘッケンは、多彩な変化球の持ち主で、打たせて取る投球を見せるという前評判通り、三振はおろか、空振りするシーンもほとんど見られない。
速いとは言えないストレートに振り遅れてファールが多くなっているのは、相手の術中に嵌っていることになる。

ようやく3回にバンヘッケンを捉え始め、先頭の野間が四球を選び、安部の打席でエンドランを敢行し、ノーアウト1、3塁のチャンスを作る。
そして今日は代役の3番に入っている下水流だったが、インコースのストレートで空振り三振。
バンヘッケンのストレートが今日一番速く感じたボールだった。
その下水流の三振の間に、安部が盗塁を決めて1アウト2、3塁。

ルナは何度となく三塁線を切れるゴロを放っていくが、三塁ランナーの野間は全てのファールになるゴロで、ゴロゴーで本塁を狙っている。
結果的には、ルナが四球を選び、内野ゴロの間の1点は入れることはなかったが、満塁からエルドレッドがライトへの浅いフライが犠牲フライとなり1点を先制。
ブロックをしないことで、かなり安心して(本塁がセーフになると思って)見ていられる。

あと一本出ていれば、バンヘッケンを攻略したことになったと思うが、攻めの形は出来ていたので、1点に終わったが内容は悪くはなかった。

福井も何とか5回を無失点で切り抜け、6回からはオスカルが登板。
こちらは常にストライク先行で、速い投球テンポで、あっという間に三者凡退。
中村剛に対しても、インコースで詰まらせるという強気なピッチングも見せ、1年目から勝負をかけているのが、投球スタイルからもよく分かる。

7回からは中崎がマウンドに上がる。
今日の中崎は、ややボールが多くなり、投球テンポがいいとは言えない。
1アウト1、3塁のピンチを迎えると、西武ベンチはセーフティスクイズを選択。
普通のスクイズではなく、ボールが転がったのを見てからスタートを切って生還出来るか、タイミングを図りたいという狙いもありそうだったが、あまりにも三塁ランナーのスタートが遅く、この1つのアウトは両チームにとって参考外。
落ち着いてスクイズを処理したという面で、一応のプラスがあったのはカープの方か。

8回からマウンドに上がった中田は、質で勝負という投球スタイル。
コントロールミスや、遊び球にも気を抜いたようボールが全く見られず、とにかく1イニングを抑えきることに集中しているように見える。
マウンドに上がる姿勢としては、かなり良い印象に映る。

9回からマウンドに上がった今村は、先頭打者に対しボールが浮くシーンが多く、四球を与えてしまう。
送りバントでランナーを二塁に背負い、代打坂田には初球のストレートを左中間に弾き返される。
前回登板で、良いキレのストレートを投げていたことが頭にあるのか、とにかくストレート中心の配球をしていた。
今日はそれが甘く入るケースが多く、厳しい言い方をしてしまうと、不注意に思える。

土壇場で同点に追い付かれ、最後の9回裏の攻撃を迎える。
ここで1点だけ取りに行く野球を実行出来れば、見ている側も面白みがあるが、先頭のプライディは初球をレフトフライ。
野間はアウトコースのストレートを見逃し三振。
これではムードが盛り上がることもない。

開幕一軍を目指すメンバーのプレーが、ちょっと空回り気味に感じたのが気になる試合だった。



関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター