デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【カープ情報】 > 【カープ情報】2016 > 【カープ情報】2016.02.27 広島対日本ハム 練習試合
スポンサードリンク

【カープ情報】2016.02.27 広島対日本ハム 練習試合

2016年2月27日に行われた、広島対日本ハムの練習試合の試合結果

広   島 000 010 010|2
日本ハム 000 100 000|1

勝 オスカル
負 乾
S 西原

【本塁打】なし

カープ側は、外国人選手、ベテランは出場しない状況で、田中、菊池、丸の上位打線に続き、4番には先日本塁打を放った堂林が入った。
逆に日本ハムは、陽、西川、中田、大谷、レアードなどがスタメンに名を連ね、フルメンバーに近い。

また日本ハム先発のメンドーサとは、昨年の交流戦で対戦し、6イニングでわずか3安打、3得点と打ち崩したとは言い難い。
昨年との違いを図るには、もってこいの投手。

しかし、初回の攻撃では、わずか7球であっさりと三者凡退という結果に終わってしまった。
ただ、内容的には甘いコースをしっかり振り切っており、悪くはない内容には思えた。

福井の立ち上がりは、ストレートで押してストライク先行の投球を見せ、こちらも悪くない。
中田、レアードにはストレートで詰まらせ、大谷はフォークで空振り三振。
この内容であれば、打線の状況をじっくり見ていくことが出来そう。

2回のカープの攻撃は、堂林が強い当たりのショートゴロ、松山がピッチャーの横をゴロで抜けていくセンター前ヒット。
しかし、小窪がセカンドゴロ併殺打で、メンドーサの動くボールの餌食となっている。
試合中にコーチが指示して、こういった投手への対応が出来るようになれば打線にも期待が持てるのだが、今日に関しては練習試合ということもありメンドーサは長いイニングを投げるわけでもなく、純粋な意味での対応力を見ることは出来ない。

ここまで強いスイングが出来るようになってきた代表格の土生にしても、メンドーサのツーシームに翻弄され、ストレートを見逃し三振と、迷いが見えてしまった。
打席で首をひねる仕草は、自分はボールを動かすタイプの投手は打てませんよと、自分で宣言してしまっているのと同じ。
はったりでも平然とした表情は崩さないで貰いたかった。
投手が代わった2打席目にヒットを打っているだけに、余計にそう思う。

4回からは、福井に代わり、中村祐がマウンドに上がる。
中村祐に関しては、素直な投球という感じで、実直なまでにストレート勝負。
ランナーを出してからの投球に課題があり、投球テンポは悪くなり、際どいコースがことごとくボールになる。
ゴロを打たせて併殺打を狙う投球術はもちろn、三振が欲しい場面で三振を狙いに行くというような気持ちの面も見えてこない。
目の前の打者から一つのアウトを奪うことに注意が向いているように思える。
結果としては、3イニングで1失点だったが、3イニング目に一番良い内容を見せたことも含め、なんとか次の登板機会は確保したといったところか。

逆に一軍当確が近付いているのが、ルーキーのオスカル。
今日の投球も、インコースを突いて大谷を打ち取り、ランナーを二人出しても速いクイックからの投球で、自分から崩れる雰囲気がない。

そして8回の攻撃では、1アウトから安部が四球を選ぶと、盗塁を決める。
西川が凡退して、2アウト二塁となり、打席に天谷を迎えたところで、日本ハムは極端な前進守備を敷く。
2アウト二塁の場合、打者が打つと同時に二塁ランナーはスタートを切ることが多い場面。
そのランナーが安部ということは、シーズン中であれば、ほぼ外野手は定位置で守るケース。
ここはあえて本塁クロスプレーのタイミングを図るべく、練習も兼ねてシフトを敷いてきたと考えられる。
ここでベルトの高さよりも高いスライダーを投げてしまったのは投手の失投で、その失投を逃さず右中間を破るタイムリーを放った天谷の打撃の調子が良いと言える。

8回裏からは藤井がマウンドに上がる。
三者凡退に抑えたが、ストレートが高めに入るケースが多く、ポジティブに考えれば球威があるから抑えられた、ネガティブに考えれば結果オーライ。
今日の投球内容は、評価としては後退しなかった、ということになるだろうか。

9回裏は西原がマウンドに上がる。
やや制球がバラついているところはあったが、甘いコースは一球もなかった。
右打者にはスライダーでタイミングを外し、強いスイングをさせず、左打者にはアウトコースのシンカーでひっかけさせるという、中身のある投球だった。



関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター