デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【全球団新外国人選手】 > 【2016年全球団新外国人】 > 【カープ情報】ブレイディン・ヘーゲンズ投手の成績
スポンサードリンク

【カープ情報】ブレイディン・ヘーゲンズ投手の成績

広島カープが2016年の新外国人選手として契約に基本合意したと報じられた、ブレイディン・ヘーゲンズ投手(26)の成績

191cm、95kg、右投げ右打ち。

ストレートの最速は146キロで、持ち球はスライダー、カーブ、ツーシーム、チェンジアップ、カットボール。
大卒でプロ入りし、7年が経過しているが、3Aでの登板は2014年と2015年の2シーズン、メジャーでは2014年の1シーズンに留まっている。

先発としての起用が多くなっているが、2013年には2Aで11盗塁を許すなどフリーパス状態(盗塁死は2つ)。
さらに守備もいまいちで、長所は長いイニングを投げるスタミナのみと言っていいくらいだった。

それでもマイナーで先発ローテを守れたのは、変化球の種類が豊富で、特にチェンジアップでゴロを打たせる投球が出来ることで、大崩れする試合が少なかったことが挙げられる。
ボールの上っ面を打たせることが多いことで、マイナーでは被本塁打数は少ない。

メジャーでの初登板となった試合では、回跨ぎの延長10回にサヨナラ打を打たれ、負け投手になるという衝撃的なデビューとなってしまった。
144キロの低めに制球されたボールではあったが、ライナー性で弾き返されており、メジャーでは球威不足を痛感したことになる。

この試合が転機となったのかは分からないが、2015年の今季は、2Aと3Aのトータルで4盗塁、7盗塁死とセットポジション、クイックに成長の跡が見られ、エラーも年間1個に減らしている。
また、キャリアを通じて苦手としていた左打者への対応も、若干ではあるが良くなっている。

ただ、今シーズンオフのドミニカウインターリーグでは、持ち味である打たせて取るピッチングが出来ておらず、打ちこまれるシーンが多い。
全般的に成長途上の投手とは言え、レギュラーシーズンで出来ていた投球の再現率が低いのということであれば、即戦力というよりは将来性に期待するということになりそう。



 試合先発セーブ防御率イニング自責点被安打被本塁打与四球奪三振WHIP与四球率奪三振率
2009(Rk)1501143.42 23 2/392906131.48 2.28 4.94
2010(A)3903646.56 60 1/34490225551.91 3.73 8.20
2011(A)24248704.11 124 2/3571281153791.45 3.83 5.70
2012(A+)35113403.88 95    4183449821.39 4.64 7.77
2012(AA)220003.97 11 1/3592250.97 1.59 3.97
2013(AA)262611803.47 148    571471066931.44 4.01 5.66
2014(AA)24188604.15 110 2/351108750601.43 4.07 4.88
2014(AAA)441102.55 24 2/37211991.22 3.28 3.28
2015(AA)1684503.86 63    2765325461.43 3.57 6.57
2015(AAA)14125502.67 70 2/32153326501.12 3.31 6.37
マイナー通算199105444383.93 729 2/3319733433114921.43 3.84 6.07
AAA通算18166602.64 95 1/32874435591.14 3.30 5.57
 
 試合先発セーブ防御率イニング自責点被安打被本塁打与四球奪三振WHIP与四球率奪三振率
2014200103.37 2 2/3140322.62 10.12 6.75
メジャー通算200103.37 2 2/3140322.62 10.12 6.75
 試合先発セーブ防御率イニング自責点被安打被本塁打与四球奪三振WHIP与四球率奪三振率
2014(PRWL)552003.66 19 2/3817111261.42 5.03 11.90
2015(DOWL)620207.20 10    8160472.00 3.60 6.30
WL通算1172204.85 29 2/31633115331.62 4.55 10.01








関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター