デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【全球団新外国人選手】 > 【2016年全球団新外国人】 > 【ソフトバンク】ロベルト・スアレス投手の成績
スポンサードリンク

【ソフトバンク】ロベルト・スアレス投手の成績

ソフトバンクが2016年の新外国人選手として獲得したと発表した、ロベルト・スアレス投手(24)の成績

188cm、95kg、右投げ右打ち。

今季初めて3A(メキシカンリーグ)でプレーし、実績は今季の1年間のみ。
抑えとして起用され23セーブを挙げているが、この数字はリーグ2位というもので、3割打者が76人(4割打者1人を含む)も存在するメキシカンリーグでの投手成績としては、相当優秀な数字が残っている。

43試合の登板中、失点したのはわずか5試合。
ただし、ランナーを1人も出さずに抑えたのは12試合しかない。
ランナーを背負いながらも抑える投球術を持っているのか、というのは1シーズンだけの成績からは判断できないが、エラーを1つも記録していないことから、投手としての基本動作は身に付いているのではないだろうか。



 試合先発セーブ防御率イニング自責点被安打被本塁打与四球奪三振WHIP与四球率奪三振率
2015(AAA-MEX)43050231.71 47 1/393817480.95 1.33 9.13
マイナー通算43050231.71 47 1/393817480.95 1.33 9.13
AAA通算43050231.71 47 1/393817480.95 1.33 9.13
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター