デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【カープ情報】 > 【カープ情報】2012 > 【カープ情報】黒田博樹は日本人初の選手
スポンサードリンク

【カープ情報】黒田博樹は日本人初の選手

間もなく、黒田博樹がニューヨークヤンキースとの契約合意に至るだろう、という報道があった。
これまでに、日本人メジャーリーガーは多数誕生しており、黒田ももちろんその一員だった。
その中でも、ニューヨークヤンキースというチームは、色んな見方があるので一概には言えないが、チーム規模、人気、知名度、ワールドシリーズ優勝回数など世界最高峰のプロ野球チームであることには間違いはないだろう。

そのヤンキースに入団した日本人選手は、これまでに松井秀喜、伊良部秀輝、井川慶、岡島秀樹の4人しかいない。もっとも岡島秀樹の場合は2012年(今季)にマイナー契約での入団となるので、ヤンキースとメジャー契約を行ったのは3人ということになる。




ただ、松井、伊良部、井川の3人が日本のプロ野球での実績を元に入団に至ったのとは違い、黒田はメジャーでの実績を買われ、ヤンキースが獲得したいと表明している。

これは、日本人初の快挙になるのではないだろうか。

もちろんヤンキースをメジャー球団のうちの1つとしか見なければ、快挙というほどの話ではないかもしれない。

メジャーで実績を残し、FAで他のメジャー球団に移籍した選手は、松井秀喜、斎藤隆、新庄剛志など数多くいる。しかし、ヤンキースが手を上げた例はないし、これほどの大規模の争奪戦になった選手は記憶にない。

黒田がヤンキース入団となれば、念願のメジャーでの地区優勝、さらにはワールドチャンピオンも視界に入ってくる。

ここまで来た以上、世界一となった黒田博樹を見てみたい。

着るだけで美人体型をつくる「美人ぐせトップインナー」




関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


2017年優勝決定日
2017年セ・リーグ
優勝決定日
9月18日

2017年9月18日更新
広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター