デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【全球団新外国人選手】 > 【2012年全球団新外国人】 > 【ソフトバンク】レニエル・ピント投手の成績
スポンサードリンク

【ソフトバンク】レニエル・ピント投手の成績

ソフトバンクが、2012年の新外国人として獲得を目指すと報じられた、レニエル・ピント投手の成績。
ベネズエラウインターリーグへの参加結果
3A、メジャーとも、与四球率が5個以上のシーズンがほとんどで与四球の数が多く、とにかく非常に使いにくい投手のように感じた。
レニエル・ピント投手

2006年までは3Aで先発投手として、登板しており2006年は18試合に先発し8勝2敗、防御率3.40、与四球率4.44、奪三振率9.06と、与四球率はともかく、奪三振率は先発投手としてはかなり高い数値を残した。
この好成績が、同2006年のメジャー初昇格をもたらしたのだが、やはり与四球率の高さからメジャーでは中継ぎからのステップアップが出来ずに、敗戦処理的な役割が多くなった。

リリーフ投手は、先発投手に比べ与四球率が高くなる傾向が強いが、それにしても全般的に与四球率が高すぎる。それでも奪三振率が10個を超えるのはリリーフ投手としては魅力がある。

一か八か、そんな形容詞が似合いそうだ。

絶望的な別れから復縁する方法

大人気簡単開運グッズ(トップページにリンクしています)







関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


2017年優勝決定日
2017年セ・リーグ
優勝決定日
9月18日

2017年9月18日更新
広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター