デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【カープ情報】 > 【カープ情報】2015 > 【カープ情報】2015.03.18 広島対日本ハム オープン戦の結果
スポンサードリンク

【カープ情報】2015.03.18 広島対日本ハム オープン戦の結果

2015年3月18日に行われた、広島対日本ハムのオープン戦の試合結果

広   島 000 000 000|0
日本ハム 000 000 000|0

【本塁打】なし

開幕三塁スタメンが濃厚の梵が、今日の試合はお役御免の意味も含めての指名打者でのスタメン。
代わって三塁に入った美間は、開幕一軍に向けて最後の踏ん張りどころに来た。

前回、打球を右手に受けて降板した野村が先発し、全く影響を感じさせないピッチングを見せてくれた。
初回いきなり先頭打者に一塁線を破られるが、グスマンの動きはあまり良くは見えず、巧くさばいていればファーストゴロでもおかしくない打球だった。
それでも動じることなく、後続を退けており、練習試合、オープン戦を通して、完全に打ち込まれたという試合もなく、ここまで順調に仕上がったのはプロ入り後、初めてかもしれない。

また、2番手の九里も、ここ数試合の投球内容を見れば、開幕一軍はほぼ手中にしたことだろう。

さて、今日の試合では日本ハムの堅守に何本もヒットを損した、という印象が強い試合となった。
チーム安打が1本だけに終わってしまったが、日本ハムとの試合は交流戦までなく、とりあえずこの試合の結果は忘れよう。

3番手で登板した今井については、石原のリードに応え切れたとは言い難い。
最終回のサヨナラのピンチで、腕を振れと何度も檄を飛ばされても、いま一つ気持ちの乗ってこないボールに見えてしまう。
丸の本塁返球でサヨナラの走者を刺して、同点で試合終了となったが、これは両チームの堅守が作り出した試合展開によるもの。
その流れの象徴ともいえるプレーを演出したのは今井らしい、とも言えるが、物足りなさの方が大きい。



関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター