デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【カープ情報】 > 【カープ情報】2015 > 【カープ情報】2015.03.11 広島対阪神 オープン戦の結果
スポンサードリンク

【カープ情報】2015.03.11 広島対阪神 オープン戦の結果

2015年3月11日に行われた、広島対阪神のオープン戦の試合結果

広島 100 000 000|1
阪神 000 070 00×|7

【本塁打】なし

カープ先発の野村は、初回に打球を右手に受け、大事を取って1イニングで交代するというハプニング。
まだこの時期で助かったというのが正直なところ。

また緊急登板となったのが、登板ごとに評価が上がって来ている九里。
この日も、ストライク先行で3イニングを投げ抜き、これでリリーフの4番手として、開幕一軍が有力となったのではないか。

中崎は相変わらず半袖での登板となっているの気になるが、投球内容自体は、決して後退はしていない。
ただ、状態の上がるペースが緩やかで、開幕に何とか間に合うか、ギリギリの状態が続いている。

一岡は、一人や二人ランナーを出したところで、まあ抑えてくれるだろう、という安心感がある。
ヒースは、三者連続三振という結果もそうだが、投球テンポが良いこともポイントとなる。

一岡、ヒースの2人のパフォーマンスを最大限発揮するには、先発が7回まで投げる試合を多く作ることが必要となりそう。
何度も書いているが、開幕からしばらくの間は先発6人制を維持し、中6日での登板を基本線にしつつ、リリーフ候補の故障者の回復を待つプランが良いのではないだろうか。

打線の方は、昨日の予想通りの結果となり、目新しくアピールできた選手も出てこなかった。
早ければ明日の西武との練習試合がラストチャンスとなる選手もいるだろうし、長くても今週末のオリックス戦までが期限となるだろう。
また、アピールしなければならない立場の選手にミスが出てしまっていることもあり、このままでは、消去法といった感じの生き残り方のように感じてしまい、これは残念なことだと思う。



関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


2017年優勝決定日予想
2017年セ・リーグ
優勝決定日予想

9月18日・・・25%
9月17日・・・25%
9月16日・・・20%
9月21日・・・15%
9月14日・・・5%
9月22日・・・3%
9月13日・・・2%
その他・・・5%

2017年8月23日更新
広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター