デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【カープ情報】 > 【カープ情報】2015 > 【カープ情報】2015.03.01 広島対DeNA 練習試合の結果
スポンサードリンク

【カープ情報】2015.03.01 広島対DeNA 練習試合の結果

2015年3月1日に行われた、広島対DeNAの練習試合の結果(特別ルール)
成績表の打者、投手の合計欄の打率及び防御率は、紅白戦・練習試合のチーム通算の数字となっています。

広島 002 200 001|5
DeNA 000 201 002|5

【本塁打】ロペス、梶谷(D)

対外試合では初登板となる前田健は、まったく危なげのないピッチングを見せ、現時点では順調そのもの。

ただ、2番手の中崎は変化球のコントロールに苦しんでいた。
調整遅れの選手として名指しされていただけに、どれほどのピッチングを見せてくれるのか気になってはいたが、ストレートの威力はありそうな感じを受けた。

一岡、ヒースは圧巻の投球。

ストライク先行で安定感抜群の一岡、力でねじ伏せるヒース、という感じでセットアッパー、抑えの2人がパーフェクトピッチを見せてくれたことで、勝ちパターンが確立できそうなのは何より。

デヘススも投げるたびに成長していく姿が見られ、この日は危なげないピッチング。

そして最終回のマウンドには岩見が上がる。
これまでの投球内容を評価され、最終回のマウンドを託されたと思う。

ただ、先頭バッターに対して、コントロールを乱す場面が見られ、2アウトを取ってからはストレートの四球と、岩見らしいピッチングとなってしまった。
一人ランナーを出すと、すぐさま内野陣がマウンドに集まって、岩見のフォローを行っていたが、抑えきれずに連打を浴びてしまう。
これでは昨年までの岩見と同じ。
内容的に、もう一度チャンスがあるのか、微妙なところとなってしまった。

打つ方では、鈴木誠が追い込まれてからでも、しぶとく食らいついてヒットを放っており、結果もそうだが、内容も伴っている。
わずか7安打で5得点となった主な理由は、盗塁を含めた走塁面でミスが出なかったことがあげられる。
(美間のキャッチャーゴロを内野安打に修正。それにともない6安打から7安打に修正)

沖縄キャンプを打ち上げ、これからオープン戦が本格的に始まってくれば、実戦向けの作戦を採ってくる。
結果的に失敗してしまったが、最終回に鈴木誠に送りバントを指示したのもその一環だろう。
個人的には、8番會澤の前の打者を誰にするのか、そこに注目したい。



成績表は速報版です。成績が確認でき次第修正します。
公式記録ではないため、数字が異なることもあると思います。
ポジション変更も全て把握できていないこともあると思いますが、その際はご容赦ください。

   打率
1⑨7野間5000.143
2菊池2010.348
 4上本2000.429
33100.238
 8天谷0000.200
4新井2000.375
 5小窪2000.059
53100.385
 6安部1100.313
6DH田中2000.348
 HD下水流1000.294
7⑦9鈴木誠4220.360
8石原3000.000
 2會澤1110.368
9⑤3美間3110.316
  合計34650.297
       
投手 防御率
前田健3     10100.00
中崎1     5126.00
一岡1     3000.00
永川1     4116.00
ヒース1     3000.00
デヘスス1 3003.00
岩見1 6224.50
合計     4.90


関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


2017年優勝決定日
2017年セ・リーグ
優勝決定日
9月18日

2017年9月18日更新
広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター