デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【カープ情報】 > 【カープ情報】2015 > 【カープ情報】2015.02.22 広島対ロッテ 練習試合の結果
スポンサードリンク

【カープ情報】2015.02.22 広島対ロッテ 練習試合の結果

2015年2月22日に行われた、広島対ロッテの練習試合の結果(特別ルール)
成績表の打者、投手の合計欄の打率及び防御率は、紅白戦・練習試合のチーム通算の数字となっています。

ロッテ 100 402 003|10
広 島 000 000 000| 0

【本塁打】なし

カープ先発の野村は、2アウトからツーベースを浴びてバタバタとしてしまい、そこから四死球3つと不安定さを見せてしまった。
スライダーが抜け気味のため、チェンジアップをカウント球に使ってしまったことで、追い込んでからの決め球に苦労していた。

2番手の大瀬良は、ボールの威力、コントロールもまずまずのピッチングを見せていたが、投手強襲の内野安打、詰まらせても野手の間に落ちるヒット、タイムリーエラー、パスボールなど、すっかりリズムの悪い内容となってしまった。
とは言え、ボール自体は悪くなかったので、良い練習になったと思えばいいのではないだろうか。

菊池がタイムリーエラーの際に脚を捻って途中交代しており、こちらは気になるところ。
ただ、脚を捻った後もプレーを続けて後の交代だったので、大事をとっての交代と思いたい。

さらに気になるのは打線の調子。
エルドレッド、新井、會澤不在の打線では、あまりに迫力不足。
その迫力不足の要因の一つに、紅白戦、練習試合通じてノーヒットの丸の状態が挙げられる。
もちろん勝敗度外視の現状で、責任を負うとか調子云々とかいう段階ではないが、丸の出塁が少ないと、どうも繋がりに欠けて映る。



成績表は速報版です。成績が確認でき次第修正します。
公式記録ではないため、数字が異なることもあると思います。
ポジション変更も全て把握できていないこともあると思いますが、その際はご容赦ください。

   打率
1⑨8野間4100.188
2菊池1000.500
 H4上本3100.455
32000.000
 7天谷1000.222
4グスマン2100.667
 R6田中2000.250
52100.333
 3松山2000.231
6⑦9鈴木誠3100.308
7美間3200.444
8石原1000.000
 2白濱2000.000
9DH下水流2000.300
 HD堂林1000.455
  合計31700.287
       
投手 防御率
野村2 11214.50
大瀬良2 11524.50
岩見1 3002.25
飯田1 6226.00
佐藤1 4103.00
九里2 94310.50
合計     5.47






関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


2017年優勝決定日
2017年セ・リーグ
優勝決定日
9月18日

2017年9月18日更新
広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター