デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【カープ情報】 > 【カープ情報】2015 > 【カープ情報】2015.02.11 広島カープ紅白戦の結果
スポンサードリンク

【カープ情報】2015.02.11 広島カープ紅白戦の結果

2015年2月11日に行われた、広島の紅白戦の試合結果(特別ルール)
成績表の打者、投手の合計欄の打率及び防御率は、紅白戦・練習試合のチーム通算の数字となっています。

紅 000 0|0
白 001 0|1

【本塁打】なし

紅組先発の福井は、立ち上がりは逆球も多く見られたが、この時期とすれば十分の球威。
落ち着きがあり安定感のあるピッチングを見せ、先発ローテ入りに向けて、いいスタートが切れたのではないかと思う。
やはり昨シーズンの投球が自信になっているのだろう。

対する白組先発の今井も、ピッチングスタイルは福井と似ており、球威自体は悪くなさそうに見えた。
ただ、福井との違いは決め球のボールの高さにある。
安部には強い当たりのセカンドゴロを打たれるが、これは菊池が何気ないプレーにすら見えるファインプレーで、ヒットを阻んだ。

福井と今井は、互いに2回を無失点投球だったが、内容では福井の方が勝っていたように思う。

白組2番手で登板した新加入の佐藤は、右打者のインローへのボールが有効的だった。
今日の登板では、ベルトの高さより上にいくボールがなかったこともあり、結果以上に投球内容としても合格点だった。

そして今日もっとも注目の投手、デヘススが紅組の2番手で登板。
ストレートの角度もあるし、球速も出ている。
しかし、テーマをもって臨んだのかは分からないが、鈴木将、上本にはストレートを連打されて1点を失った。
この1失点後に、ようやくインハイのボールや、スライダーを織り交ぜて、鈴木誠、安部から空振り三振を奪った。
このピッチングが出来れば、確かに面白い存在になりそうで、後は捕手とのコミュニケーションが増えればいいのではないかと思う。

ストレートでファールが取れるようなピッチングが出来ると、安定感も増してくると思うのだが、サイン見落としを含め、現時点ではまだそこまでではないのかなというピッチングだったように思う。

白組の3番手は、ルーキーの飯田。
低めを丁寧に突くピッチングを貫く姿勢は見て取れた。
持ち味である変化球も織り交ぜ、実戦派という印象が強く残った。

打つ方では、菊池、上本、會澤、美間のバッティングが良く見えた。
その中でも上本は、左打席で左中間へライナーを飛ばしており、昨シーズンまでの右打席での力のない打球を見てきた方からすれば、別人が打っているのではないかとさえ思える。

成績表は速報版です。
公式記録ではないため、数字が異なることもあると思います。
ポジション変更も全て把握できていないこともあると思いますが、その際はご容赦ください。



紅組  打率
1野間2000.000
2菊池2100.500
3田中2000.250
4小窪2000.000
5下水流1000.000
6天谷1000.333
7美間1000.667
8DH2磯村1000.000
9②D白濱1000.000
  合計13100.246
       
投手 防御率
今井2 7100.00
デヘスス2 11314.50
合計     3.38
白組  打率
1鈴木誠2000.250
2④D安部2000.200
32000.000
4松山2100.250
5會澤1100.500
6堂林2000.500
7木村2000.000
8鈴木将1100.500
9DH4上本2110.500
  合計16410.246
       
投手 防御率
福井2 6000.00
佐藤1 3000.00
飯田1 4100.00
合計     3.38


関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


2017年優勝決定日
2017年セ・リーグ
優勝決定日
9月18日

2017年9月18日更新
広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター