デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【全球団新外国人選手】 > 【2015年全球団新外国人】 > 【楽天】カルロス・ペゲーロ外野手の成績
スポンサードリンク

【楽天】カルロス・ペゲーロ外野手の成績

楽天が2016年の新外国人選手としてシーズン途中での獲得を目指すと報じられた、カルロス・ペゲーロ外野手(29)の成績
(2016年7月21日契約合意発表)
(2015年中日獲得断念報道あり)(記事は2015年の内容です)

196cm、113kg、左投げ左打ち。

今季3Aで104試合で30本塁打を放っているように、長打力が魅力の選手。
また、196センチという長身にも拘らず、2年連続で2ケタ盗塁を記録しており、身体的なポテンシャルはかなり高い。

メジャーには2011年に初昇格し、いきなり6本塁打と長打力を発揮したものの、徐々に出番は減少している。

どうしても目に付くのは三振の多さで、3Aでの通算三振率は.357とかなり高い数字が残っている。

近年来日した外国人選手の中で、3Aでの通算三振率が高いのは、元中日ビクトル・ディアス.310、ブラッド・エルドレッド.294、エルネスト・メヒア.283、ジョーイ・バトラー.280、コーディ・ランサム.277がこれまでのトップ5だったが、ペゲロ外野手はダントツで三振率が高い選手ということになる。(一部修正)

もっとも、入団以来三振率が3割以下だったシーズン自体が1度しかなく、毎シーズン三振を量産しつつも、大きく打撃を崩すことなく本塁打数を稼ぎ続けていることから、どんなボールでも追いかける打撃ではなく、狙いを絞って一撃で仕留めるスタイルなのだろうと思う。
この手の選手は、勢いに乗ると本塁打を量産する傾向があり、タイトルホルダーに必須の爆発力も兼ね備えていると言える。

気になるのはもう一点あり、30本塁打の内訳で、右投手から27本、左投手から3本と極端な数字が残っている。
2012年頃までは、まだ左投手相手でも結果を残せていたが、2013年以降は極端に左投手に対して分が悪い成績となっている。
メジャーで出番が少なくなってきたのも、この点が影響しているのではないだろうか。

ただ今季のウインターリーグでも好調を維持しており、調子自体は良さそうで、長打力も発揮できる状態にある。

守備範囲は広い方で、2009年に14補殺を記録しており、肩も標準以上のものがありそう。
ただ、外野手としてはエラー数が多めで、守備範囲の広さと、まずまずの肩の強さもあり、やや突っ込んだ守備を見せる選手と思われる。



 試合打数安打二塁打三塁打本塁打打点盗塁盗塁死四球三振打率出塁率長打率OPSBB/K三振率
2006(Rk)34134421077303213490.313 0.380 0.649 10290.265 0.366
2006(A-)2593194129022340.204 0.221 0.333 5540.059 0.366
2007(A)79297782169504316970.263 0.315 0.465 7790.165 0.327
2008(A+)9237111125312746410960.299 0.317 0.480 7970.104 0.259
2009(A+)1264911332114319834421720.271 0.335 0.560 8950.244 0.350
2010(AA)130488124235237379561780.254 0.340 0.463 8030.315 0.365
2011(AAA)572407615213478015820.317 0.364 0.558 9230.183 0.342
2012(AAA)7628180131215422291030.285 0.366 0.562 9290.282 0.367
2013(AAA)1184541182831983118421560.260 0.321 0.460 7810.269 0.344
2014(AAA)104368981713076114451380.266 0.349 0.562 9120.326 0.375
マイナー通算841321787917743167594553827011050.273 0.335 0.511 8460.244 0.343
AAA通算35513433727378326032141314790.277 0.346 0.527 8730.273 0.357
 試合打数安打二塁打三塁打本塁打打点盗塁盗塁死四球三振打率出塁率長打率OPSBB/K三振率
2011461432832619018540.196 0.252 0.371 6220.148 0.378
20121756102127001280.179 0.193 0.357 5500.036 0.500
2013262001110120.333 0.429 0.833 12620.500 0.333
2014492100100150.222 0.300 0.333 6330.200 0.556
メジャー通算6921442639281111890.196 0.245 0.379 6230.124 0.416
 試合打数安打二塁打三塁打本塁打打点盗塁盗塁死四球三振打率出塁率長打率OPSBB/K三振率
20098113000100230.273 0.385 0.273 6580.667 0.273
20102979204039017310.253 0.314 0.418 7320.226 0.392
201145166439011296119630.259 0.342 0.512 8540.302 0.380
201218632130414007230.333 0.425 0.571 9960.304 0.365
20137278102730480.296 0.387 0.556 9430.500 0.296
201413431400680213190.326 0.474 0.744 12180.684 0.442
WL通算120389109170266894521470.280 0.365 0.524 8890.354 0.378


2014年ウインターリーグの成績は、11月17日現在の成績です。





関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター