カンジタ 治療

デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【全球団新外国人選手】 > 【2015年全球団新外国人】 > 【カープ情報】クリス・ジョンソン投手の成績
スポンサードリンク

【カープ情報】クリス・ジョンソン投手の成績

広島カープが2015年の新外国人選手として契約に合意間近と報じられた、クリス・ジョンソン投手(30)の成績
(2014年10月29日契約合意発表)

195cm、93kg、左投げ左打ち。

ストレートの最速は152キロで、持ち球はスプリット、スライダー、カーブ、チェンジアップ。
力感がなく、非常にゆったりとした投球フォーム。
ストレートで押していくという感じではなく、スプリット、スライダーを低めに集めてバットの芯を外す投球スタイルのよう。

2013年から2014年の2年間で成績が向上しているが、大きく変わったのは左打者を抑えるピッチングを身に付けたことにあるのではないだろうか。
2009年と2010年に3Aで先発起用されているが、ともに大きく負け越しており、この2年は、左打者に3割以上の打率を残されている。
それが、2013年と2014年は、通算して左打者を2割程度の打率に抑えており、右打者へはヒットを打たれたり四球を出したりしてピンチを招いても、左打者で切り抜けるという傾向が強い。

メジャーでは2年間で未勝利となっているが、対左打者に限れば十分通用している。

潜在的なコントロールは悪くなさそうで、日本では対右打者への攻め方を掴めるか否かで、成績が変わってきそう。

また2014年は前年に比べて、1点近く防御率が悪化している。
これは夏場にメジャーから降格後、7試合で33回2/3を投げ、防御率5.61と大きく調子を崩したことが影響している。
もちろん、与四球率、奪三振率などの数字も軒並み良くない数字が並んでいる。
例年、調子の波自体は大きそうな成績でもあり、先発ローテーションの柱として起用されるためには、安定感が必要となりそう。



 試合先発セーブ防御率イニング自責点被安打被本塁打与四球奪三振WHIP与四球率奪三振率
2006(A-)14130200.88 30.2 32507271.04 2.05 7.92
2007(A+)27279705.56 136.0 8414820571001.51 3.77 6.62
2008(AA)27278903.63 136.1 551475561081.49 3.70 7.13
2009(AA)330306.35 17.0 122215121.59 2.65 6.35
2009(AAA)222231306.35 96.1 68128844651.79 4.11 6.07
2010(AAA)282461304.88 132.2 721521552791.54 3.53 5.36
2011(ind)16166303.23 111.1 4098551641.34 4.12 5.17
2011(AAA)8322012.63 20.2 294176122.27 2.61 5.23
2012(AA)1593212.09 56.0 1350324421.32 3.86 6.75
2012(AAA)2045204.53 45.2 2342718331.31 3.55 6.50
2013(AAA)262110422.39 135.2 36116643941.17 2.85 6.24
2014(AAA)232310703.48 132.0 511158551021.29 3.75 6.95
マイナー通算229192626734.16 1050.1 4861084854187381.43 3.58 6.32
AAA通算12797364124.46 563.0 279594512183851.44 3.48 6.15
 試合先発セーブ防御率イニング自責点被安打被本塁打与四球奪三振WHIP与四球率奪三振率
2013410206.10 10.1 7120491.55 3.48 7.84
2014330104.73 13.1 71729121.95 6.08 8.10
メジャー通算740305.32 23.2 1429213211.77 4.94 7.99






関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター