デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 【カープ情報】試合結果 > 【カープ情報】2014公式戦 > 【カープ情報】2014.07.25 広島対阪神 公式戦11回戦 前田健粘り切れず逆転負け
スポンサードリンク

【カープ情報】2014.07.25 広島対阪神 公式戦11回戦 前田健粘り切れず逆転負け

2014年7月25日に行われた、広島対阪神の公式戦11回戦の試合結果

阪神 000 100 210|4
広島 200 001 000|3

勝 榎田 1勝1敗
負 河内 0勝1敗
S 呉 1勝2敗24S

【本塁打】田中6号、上本5号

前回の藤浪との対戦は、エルドレッドが1回の守備に就くことなく交代し、勝ち負け付かずを含め、対藤浪5連敗を喫した試合でもある。

打者でのポイントは、対藤浪3割以上の打率を残している、菊池、丸、キラが中心になるのはもちろん、最近の試合で好調の要因となっている下位打線の奮起にある。
田中、木村、會澤という6~8番は、3人で1点を取れる可能性があり、これは前半戦にはなかった得点パターン。
逆に下位打線が機能しないと、今まで通りになりかねない。

田中はここまで5本塁打となっているが、近年の新人野手の本塁打数としては、梵の8本に次ぐ数字で、尾形の4本、小窪の3本を上回っている。
なかなか藤浪を攻略できずにいるが、こういった新しい力も糸口にしていきたいところ。

藤浪に黒星を付けるためには、もちろん前田健にも相応のピッチングが求められるが、先頭打者の上本に四球を与える、らしくない立ち上がり。
調子を取り戻す前に先制されると苦しい場面ではあったが、送りバントを決め切れず、三振ゲッツーと相手に助けられた。

また、カープの1番打者は左の天谷。
先日1番打者としての連続試合出塁が途切れており、天谷としては踏ん張りどころの試合。
そこで先頭打者としてヒットで出塁するあたりは、良い緊張感、集中力を持って試合に臨んでいると感じる。
そして、しっかり菊池が送りバントを決め、キラ、田中がタイムリーを放つ良い流れでの先制劇となった。

あとは前田健が早めに立ち直れば言うことなしだったが、やはり調子が良いとは言えない。
4回に1点返される場面は、1アウト1,2塁から菊池のエラーで満塁になったが、ちゃんと捕球出来ていたとしても1つしかアウトが取れなかったプレー。
5回で90球と球数を多く要し、調子も上がってこない中での5回1失点は、悪いなりのピッチングができたと言えば出来た。

カープにとってプラス材料があるとすれば、もう1イニングを無失点で凌げれば、勝利の方程式の永川、中田、一岡、ミコライオが2試合連続で無失点リレーを達成しているように、ここにきて計算できるリリーフの頭数が揃ってきたこと。

そういう面では、大きなプレーが6回表に飛び出した。
苦手としている今成にジャストミートされた打球がセカンドの守備範囲に飛び、飛び出していたマートンが戻り切れずゲッツーと、流れを左右してもおかしくないプレーだった。

すると6回裏、冒頭で紹介した田中の第6号本塁打で追加点が入り、まさに下位打線も含めたチーム全体で藤浪の攻略に成功した。

序盤のカープの戦い方の一つに、6回を終わった時点でリードしていれば勝利の確率が非常に高いというものがあったが、この試合では、前田健が行けるところまで行って、あわよくばミコライオに直結というリレーが見られればベスト。
ただ、7回も続投した前田健が上本に同点ツーランを浴びてしまい、ゲームプランが崩れてしまう。

8回にはワンポイントの河内が自分の仕事が出来ず、鳥谷にヒットを打たれ中田に交代すると、中田はボール先行の苦しいピッチング。
常に打者有利のカウントで、追い込まれたような投球になってしまった。
それでも1失点で収め、一応は反撃意欲は残った。
ただ、点の取られ方が悪く、守備に就く時間が長過ぎたこともあり、すんなり攻撃のリズムを作っていくことができない。
逆に阪神に勝利の方程式、福原、呉のリレーを決められ、手痛い逆転負けを喫した。





関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Google検索
【デタスポ内記事検索】


2017年優勝決定日予想
2017年セ・リーグ
優勝決定日予想

9月18日・・・25%
9月17日・・・25%
9月16日・・・20%
9月21日・・・15%
9月14日・・・5%
9月22日・・・3%
9月13日・・・2%
その他・・・5%

2017年8月23日更新
広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター