デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP > 2016年02月
スポンサードリンク
-別アーカイブ  [ 2016-02- ] 

<< 前- |  2016-02-  | 翌- >>

【カープ情報】2016.02.28 広島対日本ハム 練習試合

2016年2月28日に行われた、広島対日本ハムの練習試合の試合結果(特別ルール)

日本ハム 001 000 00|1
広   島 031 011 0×|6

勝 
負 
S 

【本塁打】天谷

昨日とは打って変わって、外国人選手、ベテランが揃ってスタメンに名前を連ねた。
そして、ここまで苦しんでいるプライディが打順を下げている。

また開幕投手候補のジョンソンが、対外試合2度目の先発のマウンドに上がる。
そして練習試合ということもあり、會澤がマスクを被る。
昨シーズンの公式戦では全て石原がマスクを被っており、會澤がジョンソンを巧くリード出来れば、シーズン中のオプションにもなる。

そのジョンソンの立ち上がりは、三者凡退で抑えており、まずはジョンソンの投球自体に不安は見られない。
ただ、2回以降は特に右打者へのアウトコースに大きく外れるボールが多くなる。
ボール先行の苦しいピッチングで、四球でランナーを貯めるケースが多くなり、3回2/3で1失点で済んだのは奇跡的にも思える。

球数が多くなったことで、2アウト満塁のピンチを残して降板となるも、アピールにもってこいの場面になったのは今村にとっての好機となった。
ストレートで振り遅らせ、最後は代名詞のアウトローのストレートで見逃し三振。

5回からはジャクソンが登板し、150キロ超のストレートでカウントを稼いで、縦と横のスライダーを決め球に使って、三振2つを含む三者凡退。

6回からはヘーゲンズが登板し、こちらも三者凡退と結果だけ見ると互角。
ただ、ヘーゲンズの方は基本的には変化球を低めに集めて、丁寧に投げているが、時折ボールが浮いて甘く入るケースがあり、もう少し様子を見てみたい。

7回からは中崎が登板するが、こちらはやや制球に苦しんだ。
先頭打者への四球と、ヒットでランナーを2人貯めることになったが、球威自体はあったため力で抑え込んだ。

8回から登板の小野は、球威、コントロールともにまずまずで三者凡退。
ランナーを出さない状況で、打者のみに集中できると、これくらいの投球は出来る投手だけに、じっくりと出番を待って欲しい。

打線の方はと言うと、2回に外国人選手の3連打に加え、新井もタイムリーで続いて得点を重ねると、會澤の犠牲フライで3点を先制。
その後もルナの犠牲フライや、天谷の本塁打でコツコツと追加点を奪っていき、得点の奪い方としては悪くなく、やはり振り込み量の増加が活きている。

これからオープン戦が本格的に始まり、相手投手の状態がどんどん上がってくる。
それでも打てるようだと、ちょっとは打線に期待して開幕を迎えることができる。





スポンサーサイト

【カープ情報】2016.02.27 広島対日本ハム 練習試合

2016年2月27日に行われた、広島対日本ハムの練習試合の試合結果

広   島 000 010 010|2
日本ハム 000 100 000|1

勝 オスカル
負 乾
S 西原

【本塁打】なし

カープ側は、外国人選手、ベテランは出場しない状況で、田中、菊池、丸の上位打線に続き、4番には先日本塁打を放った堂林が入った。
逆に日本ハムは、陽、西川、中田、大谷、レアードなどがスタメンに名を連ね、フルメンバーに近い。

また日本ハム先発のメンドーサとは、昨年の交流戦で対戦し、6イニングでわずか3安打、3得点と打ち崩したとは言い難い。
昨年との違いを図るには、もってこいの投手。

しかし、初回の攻撃では、わずか7球であっさりと三者凡退という結果に終わってしまった。
ただ、内容的には甘いコースをしっかり振り切っており、悪くはない内容には思えた。

福井の立ち上がりは、ストレートで押してストライク先行の投球を見せ、こちらも悪くない。
中田、レアードにはストレートで詰まらせ、大谷はフォークで空振り三振。
この内容であれば、打線の状況をじっくり見ていくことが出来そう。

2回のカープの攻撃は、堂林が強い当たりのショートゴロ、松山がピッチャーの横をゴロで抜けていくセンター前ヒット。
しかし、小窪がセカンドゴロ併殺打で、メンドーサの動くボールの餌食となっている。
試合中にコーチが指示して、こういった投手への対応が出来るようになれば打線にも期待が持てるのだが、今日に関しては練習試合ということもありメンドーサは長いイニングを投げるわけでもなく、純粋な意味での対応力を見ることは出来ない。

ここまで強いスイングが出来るようになってきた代表格の土生にしても、メンドーサのツーシームに翻弄され、ストレートを見逃し三振と、迷いが見えてしまった。
打席で首をひねる仕草は、自分はボールを動かすタイプの投手は打てませんよと、自分で宣言してしまっているのと同じ。
はったりでも平然とした表情は崩さないで貰いたかった。
投手が代わった2打席目にヒットを打っているだけに、余計にそう思う。

4回からは、福井に代わり、中村祐がマウンドに上がる。
中村祐に関しては、素直な投球という感じで、実直なまでにストレート勝負。
ランナーを出してからの投球に課題があり、投球テンポは悪くなり、際どいコースがことごとくボールになる。
ゴロを打たせて併殺打を狙う投球術はもちろn、三振が欲しい場面で三振を狙いに行くというような気持ちの面も見えてこない。
目の前の打者から一つのアウトを奪うことに注意が向いているように思える。
結果としては、3イニングで1失点だったが、3イニング目に一番良い内容を見せたことも含め、なんとか次の登板機会は確保したといったところか。

逆に一軍当確が近付いているのが、ルーキーのオスカル。
今日の投球も、インコースを突いて大谷を打ち取り、ランナーを二人出しても速いクイックからの投球で、自分から崩れる雰囲気がない。

そして8回の攻撃では、1アウトから安部が四球を選ぶと、盗塁を決める。
西川が凡退して、2アウト二塁となり、打席に天谷を迎えたところで、日本ハムは極端な前進守備を敷く。
2アウト二塁の場合、打者が打つと同時に二塁ランナーはスタートを切ることが多い場面。
そのランナーが安部ということは、シーズン中であれば、ほぼ外野手は定位置で守るケース。
ここはあえて本塁クロスプレーのタイミングを図るべく、練習も兼ねてシフトを敷いてきたと考えられる。
ここでベルトの高さよりも高いスライダーを投げてしまったのは投手の失投で、その失投を逃さず右中間を破るタイムリーを放った天谷の打撃の調子が良いと言える。

8回裏からは藤井がマウンドに上がる。
三者凡退に抑えたが、ストレートが高めに入るケースが多く、ポジティブに考えれば球威があるから抑えられた、ネガティブに考えれば結果オーライ。
今日の投球内容は、評価としては後退しなかった、ということになるだろうか。

9回裏は西原がマウンドに上がる。
やや制球がバラついているところはあったが、甘いコースは一球もなかった。
右打者にはスライダーでタイミングを外し、強いスイングをさせず、左打者にはアウトコースのシンカーでひっかけさせるという、中身のある投球だった。



【カープ情報】2016.02.21 広島対巨人 オープン戦

2016年2月21日に行われた、広島対巨人のオープン戦の試合結果

広島 012 000 102|6
巨人 000 000 000|0

勝 福井 1勝0敗
負 菅野 0勝1敗
S -

【本塁打】エルドレッド2号

試合開始前に、大瀬良の右肘違和感というニュースが流れた。
昨日は、打線に光明が見えたと思った矢先、先発ローテ投手の離脱は非常に痛い。

さて今日のスタメンは、田中、菊池、丸、ルナという当ブログお薦めの上位打線。
この並びが機能するかどうか見ていきたいところ。

巨人先発の菅野は、この時期に140キロ後半を当たり前のように記録し、体調自体は良さそうに感じる。
田中が出塁し、菊池が送るという形を作り、3番丸、4番ルナのどちらかのタイムリーを期待する正攻法を見せる。
ただ、ここでは丸がミスショット、ルナは粘りながらも甘いボールはなく、最後は外のスライダーに泳がされての空振り三振で、先制機を逃す。

一方のカープの先発福井は、追い込んでからフォークが落ち切らず真ん中付近に入ってきたところを、ルーキーの重信にレフト前に落とされるが、牽制を続けて重信を一塁に釘付けにしながら、早めに片岡を追いこみ、最後はセカンドゴロゲッツーで、なかなかに落ち着いたピッチングを見せた。

2回に入ると、プライディ、エルドレッドと登場してくる。
プライディに関しては、バットコントロールはある程度信頼できるものを見せているが、今の状態だとなかなか打球が上がらないのではないかと思わせるスイング。
良い当たりの一塁ゴロではあったが、外野の頭を越えていく、という打球のイメージがわかない。
代わって打席に入るエルドレッドは、ほぼど真ん中のスライダーではあったが、すくい上げるスイングで、2試合連続の本塁打をレフトスタンドに放り込んだ。
ルナの三塁スタメンが濃厚であり、好打タイプのルナとは違うタイプの打者をスタメンに入れたいと考えれば、現時点での長打力の面でエルドレッドに分があるように思える。

3回の攻撃では、やはり菅野の変化球が高めに入るケースが多く、會澤、田中、菊池はともにアウトコースの高めの変化球を引っ張ってヒットコースへ飛ばしている。
昨年のレギュラーシーズンの対戦では、アウトコースの変化球は引っ掛けてショートゴロ、セカンドゴロが多かっただけに、菅野のボールのキレがないということなのだろう。
ノーアウト満塁から丸のセンター前タイムリーに続き、ルナはアウトコースのストレートを逆らわずにライトへ犠牲フライを打ち上げ、さすがに状況判断に優れたバッティングをしてきたなという印象。

福井のピッチングは、2回はランナーを出しても淡々と一つずつアウトを積み重ねると、一転して3回は三者連続三振と危なげない。
もはや開幕からの逆算で仕上げていっているという感じが強い。

4回からはルーキーの岡田がマウンドに上がる。
先日登板の横山同様、紅白戦では良い姿を見ることが出来なかったが、今日の投球は圧巻の内容。
まともに捉えられた打球がほとんどなく、球速も140キロ後半が出ており、この投球内容が本来の姿であれば大崩れはなさそう。

6回からは同じくルーキーのオスカルがマウンドに上がり、右打者3人との対戦なるものの、堂林の上手い守備でのゲッツーも飛び出し、結果3人で打ち取った。
紅白戦では右打者のインコースばかりを狙い過ぎて、やや甘くなったところを捉えられるシーンもあったが、今日の投球では両サイドへ投げ分けて、実戦向きの投球で抑えきった。
さらには7回には、左のギャレットのインコースを攻め、詰まらせてのセカンドフライに打ち取る投球を見せ、内容も結果も文句なし。

さて、打線の方は、巨人2番手のポレダには抑えられていたが、3番手の宮國から追加点を奪う。
先頭の鈴木は、軽く合わせたようなバッティングに見えたが、球足は速く左中間をライナーで破っていった。
オープン戦の2試合は下位でのスタメンとなっているが、外国人野手の枠争いが決着を見れば、必然的に1つ打順が上がるくらいの調子にはある。
會澤は死球、田中は一塁への内野安打となったが、これは宮國のベースカバーの遅れが原因。
このもらったチャンスで、堂林が差し込まれたようにも見えたが、ボールを押し込んで右中間への犠牲フライまで持っていった。
これもスイング量を増やしたことで、力強さが出てきたとも言える。

最終回にはルーキーの西川にもヒットが飛び出し、内野の控えというポジションを考えた場合、決して安部がリードしているという状況でもなくなってきている。
今はまだ怖いもの知らずでプレーできているが故の思い切りの良さもあるが、一軍切符を勝ち取ってもおかしくないだけの存在感を見せつつある。

昨日もそうだったが、打線全般的にスイングの力強さが出てきており、反対方向への力のないファールでカウントを稼がれるというシーンは少なく感じる。
昨秋からの取り組みは間違った方向へは行っていない。
自信を持って打席に立ってもらいたい。





【カープ情報】2016.02.20 広島対ヤクルト オープン戦 

2016年2月20日に行われた、広島対ヤクルトのオープン戦の試合結果

広  島 001 101 314|11
ヤクルト 100 000 000| 1

勝 野村 1勝0敗
負 杉浦 0勝1敗
S -

【本塁打】エルドレッド1号、土生1号

オープン戦初戦を迎え、いきなり丸がギャンブルスタートで牽制に引っ掛かるという拙い初回の攻めから始まった。

一方のカープの先発野村は、先頭の坂口に対し、決め球が高めに浮く失投で、いきなりセンター前ヒットで出塁を許す。
守備にしても、右中間へのフライで、丸と鈴木の声の連携が上手くいっていないシーンも見られ、さらにはワイルドピッチで先制を許すという、まあ初戦らしい試合と言えばそれまで。

ルナのダイビングキャッチで少し締まった感はあったものの、野村の投球時に拙い守備が見られるのは、投球テンポや追い込んでからファールで粘られる投球内容と無関係ではないだろう。

さて、今日のカープのスタメンには、左投手の成瀬に対し、あえて左打者のプライディ、松山を起用するといった明確な意図があった。
ここで打たないと、昨シーズンと同じ起用法からは脱却できないぞという意味だと思われるが、その2人はヒットが出ず。

3回の攻撃で、代わった杉浦が制球を乱した隙を突き、鈴木が四球で出塁すると、フォークがワンバウンドする間にセカンドを陥れる好走塁。
鈴木は見た目に分かるほど下半身が大きくなっており、雰囲気が出てきている。
田中のセカンドゴロ進塁打で、1アウト3塁のチャンスを作り、打席に磯村を迎える。

今季から本塁でのブロックが禁止となっており、本塁クロスプレーを試すチャンスとでも考えていたのか、とにかく低めの変化球に手を出してゴロを打つつもりの打席に見えた。
本来であれば、犠牲フライでも1点というケースで、逆に低めは捨てて、ベルトよりも高いボールを待って外野フライを打つというのが打席でのセオリーだったと思う。
磯村は上手くアウトコース低めのスライダーを引っ掛けて、緩い当たりのショートゴロを放つと、鈴木はゴロゴーで本塁を陥れる。
下位打線で点を取る、一つの形を実践して見せた。

4回にも、2アウトから新井のレフト前ヒットに続き、松山がバットの先で詰まった打球がライト前に落ちると、不規則な回転で打球方向が変わり、上田が後逸する間に新井が一気に本塁を狙い、こちらもクロスプレーの末に本塁生還。
ブロックされないという前提でランナーが走れるのは、事前の話題通りランナー有利のプレーになっている。

4回からは、ルーキーの横山がマウンドに上がり、いきなり山田との対戦を迎える。
そこで3球三振というこれ以上ないデビューを飾ると、バレンティンも三振。
雄平には上手く拾われてレフト前ヒットを打たれ、次打者の初球に盗塁を決められるが、森岡をファーストゴロに打ち取った。
紅白戦では、安部の当たりでベースカバーが遅れ、内野安打にしてしまったプレーがあったが、一度目の失敗をしっかりと反省し、次に繋げている。

横山の2イニング目は、左打者に捉えられ始める。
特にチェンジアップを狙い打たれるケースが多く、右の中村には浮いたチェンジアップをセンター前に運ばれ、ルーキーの山崎には良い当たりのライトフライだったものの、続く左の上田、川端にはしっかりと捉えられている。
川端の当りは、センター天谷のダイビングキャッチによってヒットにはならなかったが、タイムリースリーベースコースの打球には違いなかった。

ヤクルト打線も、明らかにチェンジアップ狙いだっただけに、あえてチェンジアップで使い続けた横山、磯村のバッテリーは、お互いにだまし合いという側面もあり、結果をそのまま受け止める必要はないにしても、同じ球種を使い続けて打ち取ることは難しいと感じただけでも収穫と思えばいいのではないだろうか。

そして、今日のカープの攻撃面で一番のポイントして強調したいのが6回表の攻撃。
1アウトからエルドレッドが四球で出塁すると、安部の内野ゴロの間にエルドレッドは二塁へ進塁。
松山は、左のペレス相手にインコースを引っ張りに行ったものの、打球は力なく三遊間へ転がる。
ただ不規則な回転の打球を、ショート大引が後逸して、2アウトながら1、3塁のチャンス。
ここで一本出れば有利な展開に持っていける、という状況で一本が出なかったのが2015年のカープ打線。

そこで打席に立った鈴木が、芯で捉えてレフト前タイムリーヒット。
この一本が出るのであれば、鈴木をスタメンで起用する意味がある。

その後、ワイルドピッチで二塁から一気に本塁を狙った松山が本塁憤死したが、河田コーチも松山の実戦での足が把握できたことも収穫の一つ。

6回裏からは、注目の2年目藤井がマウンドに上がり、横山と同じくいきなり山田との対戦を迎える。
そして、ストレートでカウントを稼ぎ、スライダーで三振を奪う、内容のある奪三振を見せてくれた。
バレンティンには、スライダーがアウトコース高めに行ってしまい、強烈なレフト前ヒットを打たれたが、この辺りは場慣れが必要なところ。
雄平、森岡に対してもとにかくコントロールミスをしないよう、結果が欲しい投球というのが分かり、高卒2年目のフレッシュな感じの投球という感じはしなかった。

藤井は2イニング目も同じようなピッチングだったが、先頭の大引に四球を与え、中村にも2-0とカウントを悪くしたところで、野手がマウンドに集まる。
ここでようやく切り替えられたのか、少しは活きのいいピッチングに変わって見えた。
毎回このようなピッチングが出来れば一軍に残れる投手になれると思うが、こればかりは何度も登板機会を勝ち取って、アピールを続けていくしかないだろう。

7回表からは、ヤクルトは風張をマウンドに上げるが、思い出されるのがプロ初登板初先発の相手がカープで、その初回に菊池に頭部死球を与え、危険球退場というデビューだったこと。
オープン戦とはいえ、ここで打ち崩せるようだと、カープに対して潜在的に投げにくい印象を与えることができるはずで、まずは先頭の田中が四球を選び、磯村の打席の際に田中が盗塁を決める。
磯村は粘っているうちに、左肘のレガース付近にかする死球で、ノーアウト1、2塁。

そして打席にはルーキーの西川が入ったところで、急に雨脚が強まってきた。
西川は、三塁方向へお手本のような送りバントを簡単に決め、センスのあるところを見せる。

1アウト2、3塁となって、三塁ランナー田中、打席には天谷ということで再びゴロゴーというシチュエーションを迎えるが、風張のコントロールがアバウトということもあり、正攻法で打ち崩しにかかる。
天谷が右中間を破るタイムリースリーベースで2点を追加すると、堂林のライトフライは風に押し戻されて、ライト前に落ちるタイムリーとなる。

8回は中田、9回は今村が登板し、安定感のある投球を見せてくれた。
ともにセットアッパー経験のある投手だけに、オープン戦初登板くらいではバタバタした姿を見ることもない。

9回にはエルドレッド、土生に本塁打が飛び出した。
エルドレッドの一発は粘った末の本塁打で、土生の本塁打は逆風を切り裂いての弾丸ライナーでの本塁打。

昨年の紅白戦あたりでは、味方投手陣に主力打者がいとも簡単に抑えられるシーンをよく目にしていたが、今年は土生にしてもファームで調整することになった庄司にしても、一軍経験の乏しい野手の振りの鋭さが目に付く。
昨秋のキャンプから、よく振り込んでいるのが身に付いてきているのではないかと思わせる。





【オリックス】パット・ミッシュ投手の成績

オリックスが2016年の新外国人選手として契約間近と報じられた、パット・ミッシュ投手(34)の成績
(2016年2月23日契約合意発表)

188cm、88kg、左投げ右打ち。

ストレートの最速は150キロで、持ち球はカーブ、スライダー、チェンジアップ、ツーシーム。
若手時代から先発としての経験を積んできており、コントロールで苦しむタイプの投手でもなく、試合を作る能力に長けた投手。

メジャー、マイナーを問わず、右打者にはアウトコースへのチェンジアップを有効に使い、内野ゴロを打たせる投球ができているが、逆に左打者の被打率が高くなっている。
カーブ、スライダーの2種類の球種については、左打者を封じ込めるほどのキレがないようにも見受けられる。

もともと三振をどんどん奪っていくような投球スタイルではなかったが、特にここ2、3年の成績からは技巧派に投球スタイルを変えてきているように思える。
2013年のシーズンで、何度も故障者リスト入りしていることから、その故障の影響も考えられる。



 試合先発セーブ防御率イニング自責点被安打被本塁打与四球奪三振WHIP与四球率奪三振率
2003(A-)14147502.18 86 2/32178320611.13 2.08 6.33
2004(AA)26267603.06 159    5413813351231.09 1.98 6.96
2005(AA)994203.52 61 1/3246377431.14 1.03 6.31
2005(AAA)19193906.35 102    721351840691.72 3.53 6.09
2006(AA)18175402.26 103 2/32695724791.15 2.08 6.86
2006(AAA)10104204.02 65    2974711571.31 1.52 7.89
2007(AAA)3432512.29 66 2/31754419741.09 2.56 9.99
2008(AAA)20136505.38 87    521011527561.47 2.79 5.79
2009(AAA)1854213.10 52 1/3185128331.13 1.38 5.68
2010(AAA)232311403.23 150 2/3541501124991.15 1.43 5.91
2011(AAA)22228904.00 141 2/3631421841941.29 2.60 5.97
2012(AAA)212171204.98 112    621321629811.44 2.33 6.51
2013(AAA)13133705.07 71    40951116511.56 2.03 6.46
2015(Ind)221001.80 10    270431.10 3.60 2.70
2015(AAA)16115703.25 72    2665423401.22 2.88 5.00
2015(台湾)1096102.96 54 2/31861211501.32 1.81 8.23
マイナー通算263206767923.77 1331    55813731363249601.27 2.19 6.49
AAA通算196140536224.23 920 1/34339991062386541.34 2.33 6.40
 試合先発セーブ防御率イニング自責点被安打被本塁打与四球奪三振WHIP与四球率奪三振率
2006100000.00 1    020012.00 0.00 9.00
20071840404.24 40 1/31947312261.46 2.68 5.80
20081570305.68 52 1/333561115381.36 2.58 6.54
20092673404.48 62 1/33168922231.44 3.18 3.32
20101260403.82 37 2/3164344231.25 0.96 5.50
20116010010.29 7    8111452.14 5.14 6.43
メジャー通算782441504.80 200 2/310722728571161.42 2.56 5.20




【プロ野球】2016年公式戦日程・結果・ハイライト動画リスト・一覧表【10月】

2016年、プロ野球公式戦の試合結果及びハイライト動画、ニュース動画のリスト【10月】です。
掲載サイトは、youtube、ニコニコ動画、FC2動画などです。

広島カープの試合結果・ハイライト動画は、【【カープ情報】2016年広島カープ試合日程および結果・野球中継~インターネット動画配信&テレビ一覧】にも掲載しています。

【スポンサーリンク】


2016年10月
     12
     神 6 - 0 巨 
     広 3 - 1 ヤ 
       
     楽 8 - 1 オ楽 7 - 0 ソ
       
       
3456789
     巨 3 - 5 D 巨 2 - 1 D
       
       
 ロ 4 - 2 楽ロ 7 - 1 楽  ソ 4 - 3 ロソ 4 - 3 ロ
       
       
10111213141516
巨 3 - 4 D  広 5 - 0 D 広 3 - 0 D広 0 - 3 D広 8 - 7 D
       
       
 日 6 - 0 ソ日 4 - 6 ソ 日 4 - 1 ソ 日 2 - 5 ソ日 7 - 4 ソ 
       
       
17181920212223
    広 5 - 1 日広 5 - 1 日
       
       
      
       
       
24252627282930
 広 3 - 4 日広 1 - 3 日広 1 - 5 日 広 4 - 10 日
       
       
       
       
       
31      
       
       
       
       
       
       
【3・4月】【5月】【6月】【7月】【8月】【9月】【10月】


掲載チームの略号
セントラルリーグ・・・ヤクルト(ヤ)、巨人(巨)、阪神(神)、広島(広)、中日(中)、DeNA(デ)
パシフィックリーグ・・・ソフトバンク(ソ)、日本ハム(日)、ロッテ(ロ)、西武(西)、オリックス(オ)、楽天(楽)

【プロ野球】2016年公式戦日程・結果・ハイライト動画リスト・一覧表【9月】

2016年、プロ野球公式戦の試合結果及びハイライト動画、ニュース動画のリスト【9月】です。
掲載サイトは、youtube、ニコニコ動画、FC2動画などです。

広島カープの試合結果・ハイライト動画は、【【カープ情報】2016年広島カープ試合日程および結果・野球中継~インターネット動画配信&テレビ一覧】にも掲載しています。

【スポンサーリンク】


2016年9月
   1234
   広 6 - 5 D巨 7 - 8 中巨 1 - 5 中巨 3 - 5 中
    ヤ 2 - 5 広ヤ 3 - 1 広ヤ 3 - 4 広
    神 3 - 5 D神 2 - 3 D神 3 - 1 D
   日 8 - 0 楽楽 6 - 8 ソ楽 1 - 7 ソ楽 5 - 1 ソ
   西 2 - 9 ソロ 1 - 1 西 ロ 9 - 8 西ロ 2 - 4 西
   ロ 6 - 4 オオ 5 - 2 日オ 4 - 12 日オ 7 - 7 日
567891011
 D 6 - 1 ヤD 7 - 3 ヤD 3 - 5 ヤヤ 2 - 5 巨巨 4 - 6 広巨 8 - 0 広
 神 2  - 4 巨神 2 - 3 巨神 1 - 3 巨 ヤ 9 - 1 神ヤ 0 - 5 神
 広 4 - 1 中広 5 - 0 中広 7 - 4 中 中 0 - 1 D中 4 - 2 D
 日 中止 ロ日 4 - 4 ロ西 2 - 8 ロ西 8 - 1 ロ楽 4 - 7 日楽 9 - 4 日
 楽 7 - 4 西ソ 2 - 1 オオ 4 - 2 ソオ 4 - 3 ソソ 2 - 7 西オ 4 - 3 ロ
 ソ 1 - 2 オ楽 1 - 14 西 楽 2 - 8 日 ソ 8 - 5 西
12131415161718
 中 0 - 4 広ヤ 3 - 2 D広 5 - 0 巨巨 6 - 4 ヤ巨 2 - 5 ヤヤ 1 - 8 中
 ヤ 3 - 11 D 中 5 - 4 巨神 6 - 8 D神 2 - 1 D神 3 - 6 DD 6 - 3 広
  神 4 - 6 広 広 8 - 0 中広 3 - 5 中神 中止 巨
楽 11 - 2 オ日 4 - 2 オ日 1 - 11 オ日 1 - 5 オ 日 14 - 6 ロ日 5 - 2 ロ
 楽 中止 ソ楽 0 - 13 ソ楽 0 - 3 ロ 西 3 - 1 楽西 2 - 10 楽
  ロ 1 - 2 西  ソ 6 - 3 オソ 8 - 5 オ
19202122232425
D 3 - 1 広巨 中止 中巨 5 - 2 中巨 4 - 3 中巨 4 - 12 DD 6 - 5 巨中 1 - 4 神
神 4 - 1 巨  D 中止 ヤ 中 0 - 2 神広 中止 ヤ
   広 1 - 4 神 広 5 - 0 ヤ 
日 3 - 1 ロロ 中止 楽ロ 2 - 0 楽ロ 中止 楽日 2 - 4 楽日 4 - 1 楽日 2 - 1 楽
西 5 - 2 楽オ 1 - 11 西オ 5 - 2 西オ 3 - 5 西西 0 - 8 ソ西 3 - 4 ソ西 7 - 5 ソ
ソ 3 - 3 オ ソ 1 - 2 日ソ 2 - 5 日 ロ 4 - 3 オロ 0 - 2 オ
2627282930  
 巨 5 - 1 中巨 3 - 2 中 巨 3 - 5 広神 2 - 1 巨  
 神 4 - 3 ヤヤ 6 - 5 Dヤ 11 - 6 D   
       
オ 3 - 4 日西 3 - 0 日西 0 - 1 日オ 2 - 10 楽日 3 - 1 ロ  
ロ 3 - 2 ソロ 2 - 3 ソロ 5 - 10 ソ ソ 8 - 2 楽   
 オ 10 - 3 楽オ 6 - 5 楽    
【3・4月】【5月】【6月】【7月】【8月】【9月】【10月】


掲載チームの略号
セントラルリーグ・・・ヤクルト(ヤ)、巨人(巨)、阪神(神)、広島(広)、中日(中)、DeNA(デ)
パシフィックリーグ・・・ソフトバンク(ソ)、日本ハム(日)、ロッテ(ロ)、西武(西)、オリックス(オ)、楽天(楽)

【プロ野球】2016年公式戦日程・結果・ハイライト動画リスト・一覧表【8月】

2016年、プロ野球公式戦の試合結果及びハイライト動画、ニュース動画のリスト【8月】です。
掲載サイトは、youtube、ニコニコ動画、FC2動画などです。

広島カープの試合結果・ハイライト動画は、【【カープ情報】2016年広島カープ試合日程および結果・野球中継~インターネット動画配信&テレビ一覧】にも掲載しています。

【スポンサーリンク】


2016年8月
1234567
 ヤ 4 - 16 広ヤ 6 - 4 広ヤ 5 - 2 広ヤ 0 - 8 神ヤ 6 - 1 神ヤ 7 - 6 神
 D 2 - 6 神D 4 - 3 神D 5 - 7 神D 3 - 4 中D 6 - 4 中D 4 - 1 中
 中 2 - 7 巨中 0 - 5 巨 広 4 - 5 巨広 2 - 3 巨広 8 - 7 巨
 楽 2 - 1 オ楽 6 - 1 オ楽 0 - 2 オ楽 4 - 10 西楽 7 - 5 西楽 6 - 4 西
 西 2 - 6 ソ西 3 - 7 ソ西 4 - 7 ソオ 2 - 3 ロオ 0 - 2 ロオ 5 - 3 ロ
 ロ 4 - 3 日ロ 2 - 10 日ロ 3 - 0 日ソ 3 - 2 日ソ 1 - 8 日ソ 3 - 8 日
891011121314
 巨 5 - 2 D巨 5 - 2 D巨 4 - 5 Dヤ 5 - 4 巨ヤ 2 - 1 巨ヤ 2 - 9 巨
 中 2 - 1 ヤ中 2 - 3 ヤ中 2 - 8 ヤD 2 - 3 広D 2 - 1 広D 2 - 3 広
 広 10 - 3 神広 1 - 2 神広 5 - 3 神神 4 - 2 中神 5 - 2 中神 8 - 1 中
 日 1 - 3 西日 4 - 3 西日 0 - 2 西楽 4 - 3 日楽 0 - 2 日楽 1 - 2 日
 ロ 2 - 4 楽ロ 5 - 3 楽ロ 4 - 0 楽西 8 - 3 オ西 1 - 9 オ西 5 - 1 オ
 オ 4 - 0 ソ オ 3 - 2 ソオ 4 - 3 ソロ 2 - 0 ソロ 0 - 3 ソロ 3 - 2 ソ
15161718192021
 ヤ 中止 Dヤ 9 - 1 Dヤ 中止 D巨 6 - 3 神巨 3 - 0 神巨 1 - 4 神
 中 0 - 2 巨中 3 - 1 巨中 2 - 3 巨中 2 - 0 D中 1 - 2 D中 3 - 0 D
 神 0 - 5 広神 2 - 7 広 広 6 - 4 ヤ広 2 - 0 ヤ広 3 - 0 ヤ
 日 3 - 2 オ日 4 - 2 オ日 6 - 1 オ日 0 - 3 ソ日 2 - 3 ソ日 4 - 2 ソ
 楽 中止 ロ楽 10 - 5 ロ楽 3 - 1 ロ西 5 - 3 ロ西 10 - 4 ロ西 7 - 8 ロ
 ソ 4 - 6 西 ソ 3 - 6 西オ 0 - 3 楽オ 11 - 0 楽オ 4 - 4 楽
22232425262728
 巨 1 - 0 広巨 3 - 7 広巨 4 - 6 広D 11 - 5 巨D 7 - 3 巨D 6 - 5 巨
 ヤ 2 - 3 中ヤ 5 - 2 中ヤ 10 - 9 中中 2 - 3 広中 4 - 11 広中 7 - 5 広
 D 3 - 9 神D 1 - 5 神D 3 - 9 神神 3 - 5 ヤ神 2 - 5 ヤ神 1 - 3 ヤ
 ロ 1 - 4 日ロ 3 - 5 日ロ 1 - 4 日楽 4 - 3 オ楽 7 - 6 オ楽 4 - 13 オ
 オ 3 - 14 西オ 2 - 6 西ソ 5 - 7 楽西 7 - 1 日西 4 - 7 日西 4 - 3 日
 ソ 2 - 3 楽ソ 5 - 0 楽 ソ 11 - 3 ロソ 14 - 3 ロソ 5 - 7 ロ
293031    
 巨 5 - 2 ヤ巨 0 - 4 ヤ    
 中 9 - 3 神中 1 - 0 神    
 広 8 - 2 D広 3 - 0 D    
 日 2 - 9 楽日 4 - 13 楽    
 西 3 - 6 ソ西 8 - 7 ソ    
 ロ 4 - 6 オロ 7 - 5 オ    
【3・4月】【5月】【6月】【7月】【8月】【9月】【10月】


掲載チームの略号
セントラルリーグ・・・ヤクルト(ヤ)、巨人(巨)、阪神(神)、広島(広)、中日(中)、DeNA(デ)
パシフィックリーグ・・・ソフトバンク(ソ)、日本ハム(日)、ロッテ(ロ)、西武(西)、オリックス(オ)、楽天(楽)

【プロ野球】2016年公式戦日程・結果・ハイライト動画リスト・一覧表【7月】

2016年、プロ野球公式戦の試合結果及びハイライト動画、ニュース動画のリスト【7月】です。
掲載サイトは、youtube、ニコニコ動画、FC2動画などです。

広島カープの試合結果・ハイライト動画は、【【カープ情報】2016年広島カープ試合日程および結果・野球中継~インターネット動画配信&テレビ一覧】にも掲載しています。

【スポンサーリンク】


2016年7月
    123
    D 2 - 6 広ヤ 2 - 1 巨ヤ 6 - 3 巨
    中 7 - 2 神D 4 - 1 広D 6 - 13 広
     中 2 - 3 神中 8 - 3 神
    楽 3 - 2 西楽 7 - 5 西楽 3 - 4 西
    ソ 2 - 5 日ロ 6 - 0 オロ 3 - 4 オ
     ソ 0 - 4 日ソ 0 - 2 日
45678910
 巨 3 - 2 神巨 3 - 1 神巨 0 - 6 神巨 3 - 1 D巨 5 - 2 D巨 10 - 7 D
 D 4 - 0 ヤD 8 - 7 ヤD 5 - 3 ヤヤ 6 - 3 中ヤ 2 - 8 中ヤ 8 - 3 中
 中 1 - 4 広中 4 - 1 広 神 2 - 8 広神 1 - 7 広神 0 - 9 広
 楽 3 - 8 日楽 中止 日ロ 4 - 3 西日 12 - 3 ロ日 4 - 0 ロ日 6 - 5 ロ
 ロ 2 - 1 西ロ 5 - 4 西オ 0 - 4 ソ西 8 - 4 オ西 0 - 2 オ西 2 - 8 オ
 オ 3 - 0 ソオ 2 - 5 ソ ソ 2 - 3 楽 ソ 6 - 2 楽ソ 6 - 2 楽
11121314151617
D 3 - 13 中ヤ 1 - 3 神ヤ 2 - 4 神    
 D 6 - 5 中D 7 - 2 中    
 広 13 - 3 巨広 0 - 6 巨    
西 3 - 1 楽西 1 - 5 楽西 3 - 4 楽    
オ 1 - 4 日ロ 0 - 4 ソロ 0 - 3 ソ     
 オ 4 - 3 日オ 2 - 3 日    
18192021222324
ヤ 9 - 3 Dヤ 8 - 9 Dヤ 2 - 9 D D 3 - 2 巨D 6 - 4 巨D 1 - 9 巨
神 1 - 2 巨神 1 - 6 巨神 2 - 6 巨 中 3 - 6 ヤ中 1 - 3 ヤ中 2 - 5 ヤ
広 3 - 2 中広 11 - 3 中広 6 - 7 中 広 4 - 2 神広 7 - 0 神広 5 - 8 神
日 3 - 1 楽西 2 - 9 ロ日 9 - 3 楽 日 2 - 0 オ日 6 - 3 オ日 2 - 3 オ
西 6 - 1 ロソ 0 - 4 オソ 2 - 1 オ 楽 1 - 12 ロ楽 6 - 5 ロ楽 2 - 3 ロ
ソ 0 - 6 オ   ソ 5 - 2 西ソ 1 - 3 西ソ 4 - 3 西
25262728293031
 巨 中止 広巨 7 - 2 広巨 0 - 4 広巨 3 - 1 ヤ巨 9 - 0 ヤ巨 10 - 1 ヤ
 中 3 - 7 D中 0 - 2 D中 15 - 2 D神 1 - 3 中神 8 - 2 中神 6 - 1 中
 神 5 - 3 ヤ神 9 - 0 ヤ神 10 - 5 ヤ広 3 - 19 D広 5 - 7 D広 6 - 4 D
 楽 0 - 6 ソ楽 6 - 2 ソ西 6 - 2 日日 4 - 6 ソ日 3 - 2 ソ日 6 - 3 ソ
 西 1 - 4 日西 4 - 8 日オ 2 - 1 ロロ 0 - 9 楽ロ 4 - 5 楽ロ 2 - 0 楽
 オ 3 - 6 ロオ 3 - 1 ロ オ 7 - 1 西オ 2 - 3 西オ 5 - 4 西
【3・4月】【5月】【6月】【7月】【8月】【9月】【10月】


掲載チームの略号
セントラルリーグ・・・ヤクルト(ヤ)、巨人(巨)、阪神(神)、広島(広)、中日(中)、DeNA(デ)
パシフィックリーグ・・・ソフトバンク(ソ)、日本ハム(日)、ロッテ(ロ)、西武(西)、オリックス(オ)、楽天(楽)

【プロ野球】2016年公式戦日程・結果・ハイライト動画リスト・一覧表【6月】

2016年、プロ野球公式戦の試合結果及びハイライト動画、ニュース動画のリスト【6月】です。
掲載サイトは、youtube、ニコニコ動画、FC2動画などです。

広島カープの試合結果・ハイライト動画は、【【カープ情報】2016年広島カープ試合日程および結果・野球中継~インターネット動画配信&テレビ一覧】にも掲載しています。

【スポンサーリンク】


2016年6月
  12345
  日 5 - 2 ヤ日 8 - 6 ヤ巨 5 - 4 日巨 5 - 4 日巨 2 - 6 日
  楽 3 - 5 神楽 0 - 3 神ヤ 4 - 5 オヤ 4 - 6 オヤ 9 - 14 オ
  西 7 - 0 D西 4 - 1 DD 2 - 1 ロD 6 - 5 ロD 11 - 0 ロ
  ロ 2 - 4 広ロ 13 - 4 広中 1 - 3 楽中 0 - 3 楽中 2 - 0 楽
  オ 0 - 1 巨オ 2 - 4 巨神 3 - 12 西神 5 - 1 西神 2 - 3 西
  ソ 0 - 5 中ソ 6 - 2 中広 1 - 6 ソ広 1 - 1 ソ広 2 - 1 ソ
6789101112
 日 2 - 3 広日 4 - 2 広日 2 - 4 広日 5 - 4 神 日 0 - 3 神日 6 - 0 神
 楽 5 - 1 ヤ楽 3 - 10 ヤ楽 3 - 2 ヤ楽 0 - 6 広楽 2 - 1 広楽 4 - 3 広
 西 6 - 2 巨西 5 - 7 巨西 7 - 4 巨西 1 - 0 中西 2 - 4 中西 3 - 2 中
 ロ 2 - 1 神ロ 8 - 3 神ロ 7 - 2 神ロ 6 - 7 ヤロ 4 - 2 ヤロ 7 - 1 ヤ
 オ 3 - 8 中オ 2 - 1 中オ 3 - 8 中オ 1 - 3 Dオ 0 - 7 Dオ 0 - 4 D
 ソ 6 - 3 Dソ 4 - 1 Dソ 4 - 2 Dソ 2 - 1 巨ソ 8 - 3 巨ソ 7 - 5 巨
13141516171819
 巨 1 - 4 楽巨 3 - 2 楽巨 10 - 7 楽巨 1 - 5 ロ巨 2 - 6 ロ巨 5 - 1 ロ
 ヤ 6 - 4 ソヤ 4 - 6 ソヤ 3 - 12 ソヤ 5 - 1 西ヤ 5 - 4 西ヤ 5 - 7 西
 D 0 - 4 日D 2 - 3 日D 中止 日D 5 - 8 楽D 3 - 6 楽D 3 - 5 楽
 中 2 - 4 ロ中 2 - 6 ロ中 1 - 3 ロ中 1 - 0 日中 3 - 2 日中 2 - 3 日
 神 2 - 0 オ神 1 - 5 オ神 中止 オ神 3 - 2 ソ神 0 - 1 ソ神 4 - 8 ソ
 広 3 - 2 西広 6 - 2 西広 6 - 0 西広 6 - 4 オ広 4 - 3 オ広 5 - 4 オ
20212223242526
D 2 - 5 日    ヤ 5 - 1 中ヤ 13 - 9 中ヤ 5 - 4 中
神 2 - 0 オ    D 12 - 6 巨D 7 - 6 巨 D 4 - 9 巨
    広 4 - 2 神広 4 - 2 神広 4 - 3 神
    楽 3 - 6 ソ楽 4 - 2 ソ楽 1 - 5 ソ
    西 7 - 6 ロ西 9 - 9 ロ西 4 - 10 ロ
    オ 中止 日オ 8 - 10 日オ 0 - 6 日
27282930   
 巨 0 - 5 中巨 3 - 2 中巨 1 - 3 中   
 神 5 - 3 D神 中止 D神 0 - 3 D   
 広 3 - 2 ヤ広 8 - 1 ヤ広 2 - 5 ヤ   
日 8 - 7 西日 3 - 0 西日 5 - 3 西ソ  2 - 1  ロ   
ソ 6 - 9 ロオ 3 - 2 楽オ 3 - 5 楽    
  ソ 7 - 6 ロ    
【3・4月】【5月】【6月】【7月】【8月】【9月】【10月】


掲載チームの略号
セントラルリーグ・・・ヤクルト(ヤ)、巨人(巨)、阪神(神)、広島(広)、中日(中)、DeNA(デ)
パシフィックリーグ・・・ソフトバンク(ソ)、日本ハム(日)、ロッテ(ロ)、西武(西)、オリックス(オ)、楽天(楽)

【プロ野球】2016年公式戦日程・結果・ハイライト動画リスト・一覧表【5月】

2016年、プロ野球公式戦の試合結果及びハイライト動画、ニュース動画のリスト【5月】です。
掲載サイトは、youtube、ニコニコ動画、FC2動画などです。

広島カープの試合結果・ハイライト動画は、【【カープ情報】2016年広島カープ試合日程および結果・野球中継~インターネット動画配信&テレビ一覧】にも掲載しています。

【スポンサーリンク】


2016年5月
      1
      ヤ 11 - 2 巨
      神 7 - 6 D
      広 10 - 7 中
      ロ 4 - 9 日
      オ 4 - 2 楽
      ソ 6 - 3 西
2345678
 巨 3 - 2 広巨 1 - 6 広巨 4 - 2 広巨 2 - 7 中巨 1 - 8 中巨 4 - 11 中
 D 0 - 6 ヤD 3 - 2 ヤD 4 - 2 ヤ神 2 - 0 ヤ神 6 - 10 ヤ神 1 - 5 ヤ
 中 4 - 2 神中 0 - 9 神中 0 - 1 神広 0 - 6 D広 10 - 4 D広 1 - 7 D
 日 4 - 5 ソ日 6 - 6 ソ日 1 - 2 ソ西 4 - 8 日西 6 - 8 日西 6 - 2 日
 楽 2 - 1 ロ楽 5 - 3 ロ楽 8 - 15 ロロ 0 - 5 オロ 4 - 3 オロ 4 - 3 オ
 西 6 - 7 オ西 8 - 2 オ西 5 - 7 オソ 3 - 2 楽ソ 3 - 2 楽ソ 3 - 1 楽
9101112131415
 ヤ 3 - 6 広ヤ 5 - 2 広ヤ 4 - 3 広巨 3 - 2 ヤ巨 7 - 1 ヤ巨 3 - 2 ヤ
 D 3 - 6 中D 2 - 0 中D 6 - 5 中D 2 - 3 神D 3 - 1 神D 5 - 5 神
 神 中止 巨神 1 - 3 巨 中 3 - 6 広中 6 - 5 広中 3 - 3 広
 日 4 - 0 オ日 6 - 2 オ楽 4 - 0 西日 5 - 4 西日 7 - 3 西日 3 - 6 西
 楽 中止 西楽 8 - 3 西ソ 2 - 3 ロ ロ 13 - 12 楽ロ 9 - 8 楽
 ソ 2 - 1 ロソ 9 - 5 ロ  オ 4 - 3 ソオ 1 - 2 ソ
16171819202122
 巨 1 - 7 D巨 0 - 1 D神 3 - 2 中ヤ 6 - 3 Dヤ 1 - 4 Dヤ 3 - 11 D
 神 3 - 4 中神 3 - 2 中広 7 - 6 ヤ中 0 - 2 巨中 6 - 4 巨中 5 - 1 巨
 広 9 - 0 ヤ広 3 - 11 ヤ 神 1 - 4 広神 4 - 3 広神 5 - 10 広
 楽 1 - 7 オ楽 2 - 10 オロ 1 - 2 西オ 6 - 4 ロ日 5 - 1 楽日 8 - 0 楽
 ロ 5 - 2 西ロ 0 - 3 西ソ 6 - 8 日 西 4 - 3 ソ 西 2 - 4 ソ
 ソ 2 - 7 日ソ 6 - 2 日  オ 3 - 10 ロオ 1 - 5 ロ
23242526272829
 ヤ 5 - 7 神ヤ 9 - 8 神ヤ 6 - 5 神巨 0 - 1 神巨 4 - 6 神巨 1 - 0 神
 中 5 - 6 D中 1 - 4 D広 3 - 2 巨D 6 - 1 広D 3 - 1 広D 0 - 6 広
 広 6 - 0 巨広 9 - 3 巨 中 6 - 5 ヤ中 6 - 9 ヤ中 6 - 1 ヤ
 日 1 - 3 ロ西 7 - 0 楽日 1 - 2 ロ楽 3 - 2 日楽 1 - 7 日楽 3 - 12 日
 西 4 - 1 楽ソ 5 - 2 オ西 4 - 0 楽ロ 0 - 1 ソロ 2 - 10 ソロ 4 - 6 ソ
 ソ 22 - 6 オ ソ 4 - 3 オ オ 8 - 6 西オ 3 - 5 西
3031     
 日 4 - 8 ヤ     
 楽 9 - 1 神     
 西 2 - 5 D     
 ロ 5 - 0 広     
 オ 2 - 3 巨     
 ソ 5 - 2 中     
【3・4月】【5月】【6月】【7月】【8月】【9月】【10月】


掲載チームの略号
セントラルリーグ・・・ヤクルト(ヤ)、巨人(巨)、阪神(神)、広島(広)、中日(中)、DeNA(デ)
パシフィックリーグ・・・ソフトバンク(ソ)、日本ハム(日)、ロッテ(ロ)、西武(西)、オリックス(オ)、楽天(楽)

【プロ野球】2016年公式戦日程・結果・ハイライト動画リスト・一覧表【3・4月】

2016年、プロ野球公式戦の試合結果及びハイライト動画、ニュース動画のリスト【3・4月】です。
掲載サイトは、youtube、ニコニコ動画、FC2動画などです。

広島カープの試合結果・ハイライト動画は、【【カープ情報】2016年広島カープ試合日程および結果・野球中継~インターネット動画配信&テレビ一覧】にも掲載しています。

【スポンサーリンク】


2016年3月・4月
    252627
    巨 3 - 1 ヤ巨 10 - 5 ヤ巨 3 - 2 ヤ
    神 2 - 5 中神 7 - 3 中神 5 - 4 中
    広 1 - 2 D広 3 - 1 D広 6 - 3 D
    楽 7 - 3 ソ楽 3 - 3 ソ楽 0 - 7 ソ
    西 5 - 4 オ西 9 - 5 オ西 4 - 5 オ
    ロ 3 - 2 日ロ 6 - 4 日ロ 0 - 1 日
28293031123
 ヤ 2 - 6 神ヤ 8 - 4 神ヤ 6 - 6 神ヤ 4 - 1 中 ヤ 7 - 1 中ヤ 2 - 3 中
 D 2 - 6 巨D 6 - 3 巨D 4 - 6 巨D 2 - 1 神 D 0 - 5 神D 3 - 8 神
 中 4 - 2 広中 3 - 11 広中 9 - 5 広広 4 - 6 巨 広 3 - 0 巨広 3 - 4 巨
 日 13 - 3 オ日 4 - 5 オ 日 4 - 3 ソ日 3 - 4 ソ日 4 - 3 ソ
 ロ 12 - 2 楽ロ 0 - 5 楽 楽 4 - 2 西楽 15 - 4 西楽 2 - 3 西
 ソ 2 - 6 西ソ 5 - 4 西 オ 3 - 4 ロオ 2 - 6 ロオ 3 - 1 ロ
45678910
 巨 2 - 8 神巨 3 - 0 神巨 1 - 1 0 神D 2 - 3 ヤD  10 - 5 ヤD 6 - 5 ヤ
 中 1 - 0 D中 3 - 0 D中 1 - 1 D中 3 - 2 巨中 0 - 0 巨中 2 - 7 巨
 広 12 - 5 ヤ広 6 - 3 ヤ 神 3 - 2 広神 2 - 6 広神 7 - 8 広
 西 10 - 0 日西 5 - 2 日オ 中止 楽楽 5 - 3 日楽 7 - 9 日楽 1 - 0 日
 オ 0 - 11 楽オ 2 - 5 楽ソ 8 - 17 ロロ 3 - 5 西ロ 4 - 5 西ロ 4 - 2 西
 ソ 4 - 4 ロソ 3 - 4 ロ  ソ 13 - 1 オソ 10 - 0 オ
11121314151617
 ヤ 6 - 2 巨ヤ 0 - 8 巨ヤ 6 - 4 巨中 6 - 0 神巨 6 - 5 広巨 2 - 1 広
 神 4 - 3 D神 中止 D神 5 - 2 D ヤ 4 - 0 Dヤ 5 - 4 D
 広 3 - 1 中広 中止 中広 10 - 1 中 中 4 - 3 神中 4 - 2 神
 楽 1 - 7 ロ楽 4 - 5 ロ楽 2 - 9 ロ日 13 - 3 ロ日 8 - 2 ロ日 3 - 5 ロ
 西 1 - 4 ソ西 1 - 5 ソオ 1 - 0 日 オ 7 - 4 西オ 4 - 7 西オ 5 - 2 西
 オ 0 - 4 日オ 4 - 3 日 ソ 3 - 2 楽ソ 中止 楽ソ 9 - 7 楽
18192021222324
 巨 中止 中巨 中止 中神 中止 ヤ巨 1 - 1 D巨 0 - 3 D巨 3 - 0 D
 D 4 - 6 広D 10 - 0 広 中 11 - 6 ヤ中 5 - 7 ヤ中 5 - 3 ヤ
 神 8 - 4 ヤ神 1 - 5 ヤ 広 9 - 12 神広 3 - 2 神広 2 - 6 神
 日 1 - 0 西日 2 - 9 西日 4 - 3 西西 7 - 8 楽西 8 - 8 楽西 7 - 6 楽
 楽 2 - 3 オ楽 4 - 3 オ楽 中止 オ ロ 4 - 3 オロ 3 - 4 オ
 ロ 1 - 2 ソロ 0 - 5 ソロ 中止 ソ ソ 2 - 4 日ソ 6 - 5 日
252627282930 
 ヤ 1 - 11 広ヤ 0 - 8 広ヤ 6 - 4 広ヤ 4 - 1 巨ヤ 4 - 3 巨 
 D 3 - 7 中D 8 - 3 中D 2 - 9 中神 2 - 1 D神 2 - 3 D 
 神 3 - 5 巨神 1 - 11 巨神 3 - 3 巨広 9 - 4 中広 12 - 2 中 
 日 3 - 1 楽日 7 - 6 楽 ロ 4 - 3 日ロ 5 - 1 日 
 西 2 - 5 ロ西 2 - 7 ロ オ 3 - 4 楽オ 5 - 0 楽 
 オ 3 - 9 ソオ 2 - 5 ソ ソ 3 - 7 西ソ 4 - 4 西 
【3・4月】【5月】【6月】【7月】【8月】【9月】【10月】


掲載チームの略号
セントラルリーグ・・・ヤクルト(ヤ)、巨人(巨)、阪神(神)、広島(広)、中日(中)、DeNA(デ)
パシフィックリーグ・・・ソフトバンク(ソ)、日本ハム(日)、ロッテ(ロ)、西武(西)、オリックス(オ)、楽天(楽)

【楽天】ジョニー・ゴームズ外野手の成績

楽天が2016年の新外国人選手として獲得を目指すと報じられた、ジョニー・ゴームズ外野手(35)の成績
(2016年2月5日基本合意発表、2月22日正式合意発表)

185cm、104kg、右投げ右打ち。

プロ入り3年目には、早くもメジャー昇格を果たし、マイナー生活よりもメジャー生活の長い生粋のメジャーリーガー。
メジャーでのキャリアが長いだけあり、1番から9番まで全ての打順を経験しており、その全打順で本塁打を記録している。

4番から6番あたりの打順を打つことが多く、長打力に関しては実績十分。
その一方で、メジャー通算での三振率は非常に高い。
通算1000打席以上の打席数で三振率が3割を超えるのは、近年来日した外国人選手の中では、ペーニャ、フランシスコが該当するのみ。

ただ、BB/Kの値はそこまで低くなく、三振は多いもののじっくりボールを見ていくタイプの打者と言える。

極端はオープンスタンスで、入ってくるボールには強く、対左投手には通算打率.273を残している半面、右投手の逃げていく変化球には弱点があり、対右投手の通算打率は.221に留まる。
特に連続2ケタ本塁打が途切れた2014年のシーズンあたりから、その特徴が顕著に表れるようになっており、年齢的に上積みが見込みづらく、新しい環境でどこまで対応しきれるかがポイントとなりそう。

走力は年々衰えてきており、大きな期待はかけにくい。

守備に関しては、若手時代にはライトを多く守っていたが、肩が強い方ではなく、次第にレフトでの起用が増えてきており、さらにはDHでの起用も多くなっている。
ここ数年は守備範囲も狭まってきており、守備に就くならばレフトでの起用に限られそう。



 試合打数安打二塁打三塁打本塁打打点盗塁盗塁死四球三振打率出塁率長打率OPSBB/K三振率
2001(Rk)6220660112164415433730.291 0.442 0.597 10390.452 0.354
2002(A+)1344461242493072153911730.278 0.432 0.574 10060.526 0.388
2003(AA)1204421102831756232531480.249 0.348 0.441 7890.358 0.335
2003(AAA)5196210100250.316 0.435 0.526 9610.400 0.263
2004(AAA)114390100271267885511360.256 0.368 0.531 8990.375 0.349
2005(AAA)451625213014467130440.321 0.446 0.660 11060.682 0.272
2007(AAA)13431320174111150.302 0.464 0.419 8830.733 0.349
2008(AAA)26107281102140112320.262 0.350 0.421 7710.375 0.299
2009(AAA)37131371019274112360.282 0.361 0.580 9410.333 0.275
マイナー通算55619465301281711534576182956620.272 0.396 0.533 9290.446 0.340
AAA通算240852236653521732391182680.277 0.387 0.543 9300.440 0.315
 試合打数安打二塁打三塁打本塁打打点盗塁盗塁死四球三振打率出塁率長打率OPSBB/K三振率
20038152100000060.133 0.188 0.200 3870.000 0.400
20045141000100160.071 0.133 0.071 2040.167 0.429
200510134898136215495391130.282 0.372 0.534 9060.345 0.325
200611738583211205915611160.216 0.325 0.431 7560.526 0.301
2007107348852021749124351260.244 0.322 0.460 7820.278 0.362
20087715428518218115460.182 0.282 0.383 6650.326 0.299
2009982817517020513126850.267 0.338 0.541 8790.306 0.302
2010148511136243188653391230.266 0.327 0.431 7580.317 0.241
201112031165121144373481050.209 0.315 0.389 7040.457 0.338
20129927973100184731441040.262 0.377 0.491 8680.423 0.373
20131163127717013521043890.247 0.344 0.426 7700.483 0.285
201411227364806370035880.234 0.321 0.330 6510.398 0.322
20159522548907261131810.213 0.309 0.347 6560.383 0.360
メジャー通算1203345683515714162526502441710880.242 0.333 0.436 7690.383 0.315






【カープ情報】2016年日南キャンプ 2月3日 3日目 雑感

2016年2月3日の広島カープのキャンプ雑感。

ジョンソンとジャクソン、ヘーゲンズが揃ってブルペン入りし、まずは順調なピッチングを披露。
気になったのは、解説陣のジョンソンとジャクソンの言い間違えが多かったこと。

プライディは、練習中ずっと右腕にサポーターをしているが、おそらく例の理由によるものだろう。

守備練習では投内連係が行われたが、横山とオスカルの守備は信用できそう。
小野はちょっと体のキレが感じられない。

連日ランチタイム特打に登場するエルドレッド、ルナ、プライディ、新井の4人。
少しましになってきているが、やはりプライディは打ち終わった後にバランスを崩す姿が気になる。
ただバットスイング自体は、引退した東出コーチを彷彿させ、コンパクトにミートしていく姿勢は見て取れる。

エルドレッドは体も絞れているし、体調は良さそう。
ルナはマイペース調整といった感じで、開幕から逆算して仕上げていくくらいの状態で、余裕を感じさせる。

フリーバッティングにルーキーの西川が登場するも、中村恭がなかなかストライクが入らず、スイングする姿があまり見られなかった。
中村恭は、対庄司、対上本でもあまりコントロールが定まらず、印象とすればイマイチ。

今日のところは以上です。


【カープ情報】2016年日南キャンプ2日目 雑感

2016年の広島カープのキャンプ初日は雨模様となり、2日目の2月2日にようやくフルメニューで練習が行われた。

まだ、各選手の動きを見ていく段階で、あまり詳しく思いを述べる段階にはないため、雑感程度の日記としてみたいと思います。

ルナのビジターユニフォームは違和感がない。
田中の背番号2は、体格的に東出と似ていることもあり、まだ見慣れない。
野村はかなり体を絞っている。
プライディのひげと右腕のタトゥーが一際目立つ。
ルーキー西川のショート守備は軽快。
ルーキー横山のブルペンでの投球練習の様子を見る限り、まだ動きが固く見える。
逆にオスカルはマイペースな感じ。

プライディのランチタイム特打の様子は、下半身の仕上がりが今一つで、あまりパワーを感じることが出来ない。
菊池の守備練習の様子からは、昨シーズン痛めた膝の回復具合は順調に思える。

岡田のピッチングフォームはバランスが良く、あまり欠点が目立つこともない。
藤井は、良い言い方をすれば若さを前面に出した、ダイナミックな投球をしている。

鈴木のスイングおよび打球の速さは、菊池を上回りつつある。

今日のところは以上です。


Google検索
【デタスポ内記事検索】


2017年優勝決定日
2017年セ・リーグ
優勝決定日
9月18日

2017年9月18日更新
広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター