デタスポ.com

スポーツ関連のニュースからデータを分析するサイトです。主にプロ野球(特に広島カープ)に関しての話題を取り扱おうと思っています。
デタスポ.com TOP >
スポンサードリンク

【カープ情報】2018.09.24 広島対DeNA 公式戦23回戦 マジック1のまま足踏みの敗戦

2018年9月24日に行われた、広島対DeNAの公式戦23回戦の試合結果

DeNA 004 001 200|7
広 島 021 000 200|5

勝 エスコバー 4勝3敗
負 ジョンソン 10勝5敗
S 山崎 2勝4敗33S

【本塁打】ソト34号、35号、丸37号

前回登板では、降雨中断の影響もあり、2回でマウンドを降りているジョンソンが中3日で先発。
ただ、この試合中にも降雨の予想があり、コンディションとしては良いとは言い難い。

球速はそこそこ出ているが、ボールが多いという印象は拭えない。
低めに決まったボールでも打ち返され、ストライクからボールになる変化球にバットが止まるということは、僅かなところでベストな投球が出来ていないということなのだろう。

3回表に雨が降り始めたタイミングで、1アウトも取ることができずに4失点となってしまい、リードを吐き出す。
崩れるタイミングとして多いのが、サードの守備の乱れ。
安部の一塁悪送球でも崩れるし、今日の西川のようなバウンドを合わせ損なってのヒットでも崩れる。
足元を気にする仕草が出てしまうのも特徴の一つ。

ともあれ、逆転を許してからのカープの攻撃は、いつも通り、コツコツと繋げて少しずつ点を返していく。

昨日、打撃内容の良化の兆しがあると感じた丸の本塁打が出たところが、最後の反撃。

マジック1のまま足踏みという試合となった。

ただ、昨日は9月不調の松山のサヨナラタイムリー、今日は同じく9月不調の丸のツーラン。
1番に復帰した田中は今日もマルチヒット。
優勝は先延ばしとなったが、打撃陣の復調を伴うならば、あえて待ちたいとも思える。
また復調と言えば、先発投手陣についても、先日は岡田が中9日で勝利し、昨日は大瀬良が中7日で8回1失点の好投を見せた。
11連戦中の現在は、なかなか登板間隔を開けるというのは難しいと思うが、その先は登板間隔を開けることも可能。
決めてしまえば、選手起用を良い方向へ導くことも出来るだろう。

スポンサーサイト
Google検索
【デタスポ内記事検索】


2018年優勝決定日予想
2018年セ・リーグ
優勝決定日予想

9月13日終了時
9月22日・・・30%(↑)
9月21日・・・25%(↓)
9月23日・・・20%(↑)
9月24日・・・9%(↑)
9月25日・・・6%(↑)
9月20日・・・5%(↓)
9月16日・・・0%(↓)
9月15日・・・0%(↓)
その他・・・5%(→)

2018年9月13日更新

優勝決定日予想記事ページ
広島カープネットラジオ中継
RCCラジオのネット中継radiko

カープの公式戦はネットラジオで中継

テレビ中継がない日はネットラジオ!
カテゴリ
カープニュース
スポンサードリンク

プロフィール

デタスポ

Author:デタスポ
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター